ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和2年度姫路市家庭系食品ロスの実態調査報告について

    • 公開日:2021年4月27日
    • 更新日:2021年4月29日
    • ID:16401

    資料提供日

    令和3年4月27日(火曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市リサイクル課
    担当者 井上・廣瀬
    電話番号 079-221-2406

    本市では、平成30年3月に策定した姫路市一般廃棄物処理基本計画において、主な施策の一つとして、食品ロスの削減に取り組むこととしており、平成31年2月には姫路市食品ロスもったいない運動推進店登録制度を創設するとともに、各家庭での計画的な食品購入や食材の使い切りのほか、外食時における適量注文や30・10運動による食べきりなどが市民に浸透するよう、啓発チラシや啓発動画の作成、市政出前講座の開催、イベントへの出展、ラジオ等での呼びかけなど、さまざまな広報媒体を通じて啓発を行っています。

    これらの食品ロス削減に向けた取り組みを展開している令和2年度に、環境省の市区町村食品ロス実態調査支援事業の採択を受け、市内の家庭系食品ロス実態調査を実施した結果を報告します。

    姫路市では、国民一人あたりの家庭系食品ロス量61.3g(平成29年度数値)に対して、45.2g(令和2年度)となりました。

    家庭系食品ロス実態調査

    実施日

    令和3年2月15日(月曜日)

    作業場所

    姫路市市川美化センター 焼却ステージ内

    作業体制

    姫路市職員 2名

    委託事業者 12名

    調査試料

    • 2地区、市街地(野里地区)、郊外(香呂地区)を調査対象とする
    • 2地区合計で約378kgの試料から食品廃棄物約135kgを抽出し、細組成調査を行った。
    • サンプルは、市街地は収集運搬委託業者(市職員随行)が1トンダンプ車で、郊外は市職員が2トンダンプ車で収集し、それぞれ収集した可燃ごみからランダムサンプリングを行った。

    調査結果

    市民一人あたりの家庭系食品ロス発生量 1日あたり45.2グラム

    • 直接廃棄(手つかず100%) 1日あたり14.2グラム
    • 直接廃棄(手つかず50%以上残存) 1日あたり6.7グラム
    • 直接廃棄(手つかず50%未満) 1日あたり6.1グラム
    • 食べ残し 1日あたり18.2グラム

    国民一人あたりの家庭系食品ロス発生量 1日あたり61.3グラム

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所環境局美化部リサイクル課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎東館3階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2404 ファクス番号: 079-221-2408

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム