ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    新型コロナワクチン接種に関する今後の見通しについて

    • 公開日:2021年7月9日
    • 更新日:2021年7月11日
    • ID:17297

    資料提供日

    令和3年7月9日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市保健所総務課
    担当者 押部・池田
    電話番号 079-289-1800


    新型コロナウイルスワクチンについて、当面、国からの供給が減少する見通しであり、供給ペースに合わせて接種スピードを最適化する必要があることから、新規予約の受付を一時的に停止します。

    なお、これまでに予約済みの1回目接種、2回目接種は予定通り実施します。

    方針

    • 次回の7月13日(火曜日)の予約受付以降は、新たな予約枠の開放を8月下旬まで停止します。
    • 上記に従い、一般の方の予約受付は、8月下旬に延期します。
    • ワクチンの確保状況により、より早期に受付を再開する場合は改めてお知らせします。

    理由

    国からのワクチン供給の減少に対応し、一般接種の実施に向けて、安定したワクチン供給体制を整えるため。

    • 優先接種対象者の接種に必要な予約枠(約6万人分)は、既に確保できています。
    • 優先接種対象者とは、医療従事者、高齢者、基礎疾患を有する者、高齢者施設等の従事者、60歳から64歳の方を指します。

    今後の予定

    • 次回の7月13日(火曜日)の予約受付は、優先接種対象者が対象です。
    • 次々回の8月下旬の予約受付は、一般の方に対象を広げ実施します。
    • 12歳から16歳の方の接種券は8月下旬に配送予定です。
    • ワクチンの確保状況により、予定より早期に受付を再開する場合があります。
    スケジュール
    予約受付開始日 対象者  1回目接種日 2回目接種日
    7月13日(火曜日)優先接種対象者7月25日の週
    8月1日の週
    8月15日の週
    8月22日の週
     8月下旬 一般の方9月5日の週
    9月12日の週
    9月26日の週
    10月3日の週

    姫路市におけるファイザー社製ワクチン供給見通し

    ワクチン供給の見通し(累計)

    • 8月1日の週には、国から供給されたワクチンが、2回目接種分を除いて全て医療機関へ配送され、市の在庫が僅かとなります。
    • 8月8日の週から8月29日の週までの間は、新たな接種の予約受付は行いませんが、2回目接種については引き続き実施します。
    • 9月5日の週には、新たな1回目接種を再開できる見込みです。
    • このため、上記期間の新たな予約受付を停止し、8月下旬に予約受付を再開します。

    下記の表は国の発表内容に基づき本市において推計したものです。
    本市では、各医療機関に予め必要数を確認のうえ、毎週ワクチンを配送しています。

    ファイザー社製ワクチン供給見込みとワクチン接種予定を示したグラフ

    ワクチン供給の見通し(期別)

    • 当初の想定では、ファイザー社製ワクチンとモデルナ社製ワクチンが安定的に供給されると想定していました。
    • その後、モデルナ社製ワクチンが、都道府県の大規模接種会場や、職域接種で活用されることとなり、姫路市への供給は見込めない状況となりました。
    • 職域接種が一段落する9月頃には、モデルナ社製ワクチンの活用により大都市圏などで接種が進展し、ファイザー社製ワクチンが地方圏に再分配されるものと考えています。
    ワクチン供給見通し(当初の予定)
    ワクチン供給見通し(現在の想定)

    お問い合わせ

    姫路市役所 健康福祉局 保健所総務課 新型コロナウイルスワクチン担当
    電話番号: 079-289-1800 ファクス番号: 079-289-0099

    お問い合わせフォーム