ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    第72回WHO西太平洋地域委員会100日前イベントについて(千羽鷺おもてなしプロジェクト)

    • 公開日:2021年7月12日
    • 更新日:2021年7月14日
    • ID:17304

    資料提供日

    令和3年7月12日(月曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市文化コンベンション推進室WHO国際会議推進室
    担当者 橫山、古川
    電話番号 079-221-1522

    本年10月25日から同月29日まで、アクリエひめじをメイン会場に、第72回WHO西太平洋地域委員会が開催されます。参加者へ歓迎の意を表するとともに、新型コロナウィルス感染症の早期収束を祈念して、姫路城の別名である白鷺の折り紙を束ねた「千羽鷺」を同会合期間中、来日される各国代表者へ贈呈します。
    つきましては、同会合の100日前イベントとして、贈呈する千羽鷺を折る「千羽鷺折り初め式」を開催します。

    開催日時

    令和3年7月17日(土曜日)午前11時から午前11時30分まで

    開催場所

    姫路市すこやかセンター2階和室 (姫路市市之郷1006番地8)

    内容

    姫路城の優美な姿に例えられる「白鷺」の折り紙を束ねたものを、「千羽鶴」ならぬ「千羽鷺」と命名し、姫路ならではのおもてなしとして、各国代表者へ贈呈します。姫路城をイメージした白色の鷺の折り紙と、WHOの旗の色である水色の鷺を組み合わせて千羽鷺を作製します。折り紙の折り手は、オール姫路での歓迎の意を示すため、市内小中学校の児童生徒、高齢者、社会福祉施設の利用者など幅広い層の方々に呼びかけます。

    同会合100日前イベントとして開催する7月17日の「千羽鷺折り初め式」は、すこやかセンターへ通所されている方々を対象に、市職員が鷺の折り紙の折り方をレクチャーし、来日される各国代表に贈呈する折り紙を折ってもらいます。なお、その他の方々には順次呼びかける予定で、9月30日(木曜日)までの期間、取り組む予定です。

    その他

    同会合100日前イベントは、7月17日に開催する当該イベント「千羽鷺折り初め式」と、7月18日に開催する「令和3年度 姫路市民ラジオ体操のつどい」とを合わせて実施します。

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局文化コンベンション推進室

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎7階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2064 ファクス番号: 079-221-2101

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム