ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    証明発行時に第三者の内部書類を誤って交付した件について

    • 公開日:2021年8月13日
    • 更新日:2021年8月15日
    • ID:18260

    資料提供日

    令和3年8月13日

    問い合わせ先

    担当課 姫路市飾磨支所
    担当者 黒田
    電話番号 079-235-0781


    事案の概要

    届書等の提出を受け、出力した審査用の内部資料(相談リスト)を同じプリンターから出力された戸籍証明と誤って、一緒に第三者に交付したもの。

    交付日時

    令和3年8月8日(日曜日)11時30分頃

    誤って交付された対象者

    市内在住 20代男性

    誤って交付した書類の概要

    相談リスト
    (記載内容) 住所、氏名、生年月日、性別、続柄、本籍、住民票コード、個人番号、その他資格情報

    経過

    8月8日(日曜日)11時30分頃
    対象者が、飾磨支所を訪れ、届書等の提出を行ったため、受付した職員が書類の審査資料として対象者の相談リストを出力した。
    同時間に別の職員が、市民からの交付請求に基づき、別の端末により戸籍証明を上記相談リストと同じプリンターに出力を行ったが、相談リストの混入に気づかず、契印機でホッチキス止めをし、請求者に交付した。

    8月12日(木曜日)9時頃
    上記請求者が、妻鹿サービスセンターを訪れ、8月8日(日曜日)に飾磨支所にて交付を受けた証明書の2枚目に当該相談リストが付いているとの指摘を受け当該事実が発覚した。
    なお、上記請求者には、適正な証明書を交付するとともに誤交付分については、回収を行った。

    対象者への対応

    8月12日(木曜日)、対象者には、事の顛末を報告しお詫びするとともに「住民票コード」と「個人番号」の変更について案内をした。


    今後の対応

    証明発行時には、複数の職員で他の書類の混入等がないか確認し交付を行うことを徹底し、二度とこのような誤りが生じないよう、再発防止に向けて職員に対しての指導強化に取り組んでまいります。
    また、交付物と内部資料を同じプリンターから出力していることが原因の一つとして考えられることから、プリンターの出力先について、運用面での見直しを行う。


    しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所市民局市民生活部飾磨支所

    住所: 〒672-8064 姫路市飾磨区細江2655番地

    住所の地図

    電話番号: 079-235-0781 ファクス番号: 079-235-0784

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム