ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市MICE施設等緊急支援給付金事業について

    • 公開日:2021年10月15日
    • 更新日:2021年10月17日
    • ID:18954

    資料提供日

    令和3年10月15日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 観光課
    担当者 石田、山本
    電話番号 079-221-1500

    姫路市MICE施設等緊急支援給付金事業について

    新型コロナウイルス感染症の感染拡大の長期化により、事業継続に影響を受けているMICE施設事業者並びに関連する宿泊事業者及び観光バス事業者を対象に、姫路市MICE施設等緊急支援給付金事業を実施します。

    申請受付については、下記により10月18日(月曜日)から開始します。

    なお、申請書類のダウンロードや手続きに関する詳細については、姫路観光コンベンションビューローの公式ホームページ「ひめのみち」別ウィンドウで開くをご覧ください。

    制度概要

    給付対象者

    令和3年9月1日(以下「基準日」という。)以前から、市内にMICE施設、宿泊施設、観光バスを有するMICE施設事業者、宿泊事業者、観光バス事業者とし、以下の要件を満たすもの。

    基準日において次のいずれかの事業を行う者であって、今後も事業を継続する意思があるもの

    給付対象者

     区分

     対象者
    MICE施設事業者姫路市内でMICE施設において貸施設の事業を行う者
    宿泊事業者姫路市内で旅館業法第3条第1項の許可を受け旅館業を営む者
    観光バス事業者姫路市内に営業所を有し、道路運送法第3条第1号ロに規定す る一般貸切旅客自動車運送事業を営む者

    MICEとは、企業等の会議、大会、研修会、報奨・研修旅行、国際会議、展示会、見本市等のビジネスイベントの総称をいう。

    次のいずれかに該当する者は、給付対象者としない

    • ア 代表者、役員又は使用人その他の従業員、構成員等が姫路市暴力団排除条例(平成24年姫路市条例第49号)第2条第1号に規定する暴力団若しくは同条第2号に規定する暴力団員又はこれらの者と社会的に非難されるべき関係を有する者
    • イ 風俗営業等の規制及び業務適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項第4号に掲げる営業を営む者又は社会通念上当該営業に相当する営業を営む者
    • ウ 特定の政治家若しくは政治団体又は宗教を援助し、若しくは助成し、又は圧迫し、若しくは干渉を加える目的を有する者
    • エ 国、兵庫県若しくは姫路市又はこれらの者が所有する施設を地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により管理する者
    • オ 国、兵庫県又は姫路市が出資して設立した法人
    • カ 自治体その他の地域団体
    • キ 商工会議所その他の経済団体等
    • ク 基準日までに納期限が到来した姫路市税に滞納がある者(地方税法(昭和25年法律第226号)附則第59条の規定による徴収猶予を受けている者にあっては、当該猶予以外に姫路市税に滞納がある者)

    給付対象施設

    次の各号に掲げる要件をすべて満たす施設を給付対象施設とする。

    1. 基準日までに1年以上継続して営業を行っていること。ただし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により一時的に営業を休止している期間がある場合は、当該期間を含み1年以上継続していること。
    2. 令和3年4月から同年9月までのいずれかの月において、売上額が前年同月又は前々年同月のいずれか多い月と比較して30パ―セント以上減少していること。
    3. 市内にMICE施設及び旅館業の施設を有する事業者にあっては、専ら研修又は福利厚生の用に供する施設でないこと。
    4. 市内にMICE施設を有するMICE施設事業者にあっては、1室180平方メートル以上の会場を有するMICE施設であること。

    給付金の額

    給付金の区分と額
    区分 給付対象施設給付金の額
    MICE施設事業者

    MICE施設(1室180平方メートル以上の会場を有するものに限る。)

    50万円
    宿泊事業者ホテル及び旅館

    客室数 × 3万円 (1施設につき上限額200万円)

    宿泊事業者簡易宿所及び下宿10万円
    観光バス事業者営業所

    大型バス 台数×20万円

    中型バス 台数×10万円

    (市内に使用の本拠の位置がある車両に限る)

    • 1室とは、壁、間仕切り、襖、床又は天井で仕切られた建物内部の隔てられた区画であって、通路、廊下、カウンター、小上がり、厨房、トイレ等を除いたものをいう。
    • 給付金の給付は、給付金の区分と額の表の中欄に掲げる給付対象施設1箇所につき1回とする。
    • 1つの宿泊事業者が姫路市内において複数の旅館業の許可を受けている場合は、許可を受けている施設ごとに給付金を給付する。
    • 給付金の対象となる観光バスの種別については、車両の長さが9メートル以上又は旅客席数が50人以上の車両を大型バスとし、車両の長さが7メートル以上9メートル未満かつ旅客席数が30人以上50人未満の車両を中型バスとする。

    申請受付期間

    令和3年10月18日(月曜日)から令和3年12月17日(金曜日)まで(当日消印有効)

    申請方法

    下記の申請窓口へ申請書類を郵送してください。(申請受付は郵送のみ)

    申請書類

    1. 給付金申請書(兼要件確認書)〔様式1〕
    2. 誓約書〔様式2〕
    3. 姫路市税に関する誓約書兼調査に関する承諾書〔様式3〕
    4. 添付書類(募集要項参照)

    各様式は姫路観光コンベンションビューローの公式ホームページ「ひめのみち」別ウィンドウで開くからダウンロードできます。

    申請窓口・お問い合わせ先

    〒670-0012 姫路市本町68 姫路観光コンベンションビューロー内
    姫路市MICE施設等緊急支援給付金事務局 宛
    電話番号:079‐222-2310(お問い合わせは、平日午前9時00分から午後5時00分まで) 
    ファクス:079-222-2410

    姫路観光コンベンションビューローの公式ホームページ「ひめのみち」
    別ウィンドウで開く

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局観光文化部観光課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎7階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-1500 ファクス番号: 079-221-1527

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム