ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    オールひめじ・アーツ&ライフ・プロジェクト「The Museum Collection Meets HIBINO『展示室で会いましょう』」の開催について

    • 公開日:2021年11月12日
    • 更新日:2021年11月14日
    • ID:19211

    資料提供日

    令和3年11月12日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市美術館学芸課
    担当者 谷口依子、小川美波
    電話番号 079-222-2288

    開催日時

    令和3年(2021)11月20日(土曜日)から令和4(2022)1月16日(日曜日)

    • 開館時間:午前10時から午後5時(入場は午後4時30分まで)
    • 休館日:月曜日(但し1月10日は開館)、12月25日(土曜日)から1月5日(水曜日)、1月11日(火曜日)

    開催場所

    姫路市立美術館 企画展示室

    趣旨

    「なぜ描くかということを言葉で表現してみても必ず、表現しきれない部分が残る。したがって、身体は言葉よりも大きく、その言語化できない身体感を求めて、それを具現化するために絵を描いている。」
    本展覧会は日比野克彦の表現世界に一貫して流れる身体性と批評性を手掛かりに、6人のアーティストと日比野による時空を超えた出会いを7つのシーンで構成します。
    小学3年生の春に画集で初めて出会って以来、「身体の動きが作品になっている。そんなマティスに今も憧れている。」と、日比野が憧憬するアンリ・マティス(1869 - 1954)をはじめ、フランシスコ・デ・ゴヤ(1741 - 1828)、アンリ・ミショー(1891 - 1984)、ピエール・アレシンスキー(1929 -)、ガブリエル・ベルジョンヌ(1935 -)、コンスタンティン・ブランクーシ(1871 - 1957)といった時代も国も異なる6人の当館所蔵作家の作品約100点と日比野作品約100点が一堂に会します。会期中、日比野克彦が展示作品に触発され、順次新作を生み出していくライブ・ペインティングを試みます。
    姫路市立美術館は、1983年の開館以来、郷土ゆかりの優れた美術品をはじめ国内外の近現代美術を幅広くコレクションして参りました。美術作品は、時代、文化的背景、また見る人の経験によって、さまざまな解釈や価値を生み出します。オールひめじ・アーツ&ライフ・プロジェクトのプログラム「アーティスト&ザ・ミュージアム・コレクション」は、開館から38年を経た今、当館のコレクションに多角的な光を当てながら、新たな意味を見出し、多様な価値を創出する試みです。本展は、令和3年度オールひめじ・アーツ&ライフ・プロジェクト招聘作家・日比野克彦と当館の協働企画です。

    主催

    姫路市立美術館

    共催

    • 書寫山圓教寺
    • 兵庫県立いえしま自然体験センター

    特別協力

    • 東京藝術大学日比野研究室
    • 岐阜県美術館
    • HIBINO SPECIAL

    協力

    • 株式会社ムラヤマ
    • レンゴー株式会社
    • トライウォールジャパン株式会社


    後援

    • 朝日新聞姫路支局
    • 神戸新聞社
    • 産経新聞社神戸総局
    • サンテレビジョン
    • 播磨時報社
    • 播磨リビング新聞社
    • 姫路ケーブルテレビ
    • 姫路シティFM21
    • 毎日新聞姫路支局
    • 読売新聞姫路支局
    • ラジオ関西 (五十音順)


    観覧料

    • 一般700(500) 円
    • 大学・高校生400(200) 円
    • 中学・小学生200(100) 円

    ( )内は20人以上の団体料金。同展入場券で常設展示室もご覧いただけます。

    関連イベント

    公開制作

    • 場所:姫路市立美術館 企画展示室
    • 定員:30名(限定公開の場合)
    • 事前予約が必要となります。美術館公式HPイベントページからお申し込みください。
    • 参加には本展覧会の当日の観覧券が必要です。
    • 限定公開の日はイベント当選者の方のみご入館いただけます。当選者の方には、詳細を後日メールにてご案内いたします。

    ベルジョンヌ×日比野克彦

    • 日時:11月21日(日曜日)午前10時から午後5時
    • 対象:一般公開

    ブランクーシ×日比野克彦 1

    • 日時:11月22日(月曜日)午後1時から午後3時
    • 対象:限定公開

    マティス×日比野克彦

    • 日時:12月25日(土曜日)午前10時から12時、午後3時30分から午後5時
    • 対象:限定公開

    ブランクーシ×日比野克彦 2

    • 日時:12月26日(日曜日)午前10時から12時、午後1時から午後3時、午後3時30分から午後5時
    • 対象:限定公開


    記念講演会「マティスの『ジャズ』、その魅力と時代性」

    • 講師:大久保恭子氏(京都橘大学教授)
    • 日時:12月25日(土曜日)午後1時30分から午後3時
    • 会場:姫路市立美術館 講堂
    • 参加費:無料(ただし本展覧会の当日の観覧券が必要)
    • 定員:30名

    子ども鑑賞会「マティス×日比野」ダンス・ワークショップ

    • 講師:酒井直之氏(ダンサー)
    • 日時:2022年1月16日(日曜日)午後2時から午後3時
    • 会場:姫路市立美術館 企画展示室、講堂
    • 対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
    • 参加費:無料(ただし本展覧会の当日の観覧券が必要)
    • 定員:10組


    イベント参加について

    参加方法:姫路市立美術館HPから申込


    しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局姫路市立美術館

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地25 姫路城東側

    住所の地図

    電話番号: 079-222-2288 ファクス番号: 079-222-2290

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム