ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    企画展「”新型コロナ”と人権-コロナ禍で浮き彫りになった人権問題-」

    • 公開日:2021年11月12日
    • 更新日:2021年11月14日
    • ID:19222

    資料提供日

    令和3年11月12日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市人権啓発センター
    担当者 釜田
    電話番号 079-282-9801

    企画展示コーナーにおいて、パネル展「“新型コロナ”と人権-コロナ禍で浮き彫りになった人権問題」を開催しています。

    開催日時

    令和4年1月31日(月曜日)まで

    午前9時00分から午後9時00分まで(最終日は午後3時00分まで)

    期間中休館日

    11月15日(月曜日)、12月28日(火曜日)から1月4日(火曜日)まで、1月17日(月曜日)

    開催場所

    イーグレひめじ4階 人権啓発センター 企画展示コーナー

    内容

    新型コロナウイルス感染症による医療危機、経済活動の停滞、人的交流の減少は拡大し、人々は大きな不安を抱えています。そして「コロナ差別」という新たな人権問題が起こり、あわせて社会に潜んでいた不平等や格差が一層深刻な形で現れてきています。

    今、コロナ禍において、人権意識の大切さをあらためて考えたいと思います。

    添付資料

    しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所市民局人権推進部人権啓発センター

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地290 イーグレひめじ4階

    住所の地図

    電話番号: 079-282-9801 ファクス番号: 079-282-9820

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム