ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    新春特別展「創立50年記念 ’21日本のガラス展 巡回展」を開催

    • 公開日:2021年12月7日
    • 更新日:2021年12月9日
    • ID:19428

    資料提供日

    令和3年12月7日(火曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市書写の里・美術工芸館
    担当者 本庄・古林
    電話番号 079-267-0301

    姫路市書写の里・美術工芸館では、令和416日(木曜日)から36日(日曜日)まで新春特別展「創立50年記念 ’21日本のガラス展 巡回展」を開催します。

    開催期間

    令和4年1月6日(木曜日)から3月6日(日曜日)まで

    開催場所

    姫路市書写の里・美術工芸館

    展覧会の概要

    1972年(昭和47年)に創立された日本ガラス工芸協会は、ガラスによる創作活動を通して、ガラスと人との結びつきを深め、文化の発展・向上に寄与することを目的として活動する、日本初のガラス作家団体です。1978年以降3年毎に開催され15回目の開催となる本展は、創立50年の区切りとなる展覧会として、現会員のうち77人の最新作と、日本ガラスアート界に大きな足跡を残した先達15人の作品を併せて約90点展示します。作家による自由な発想で、その技法及び表現において多様な展開を見せる現代ガラスの魅力に触れ、ガラス素材による表現の可能性を感じていただく機会となれば幸いです。

    出展作品について

    日本ガラス工芸協会現会員及び、日本ガラスアート界に大きな足跡を残した先達の作品を併せて約90点展示。
    次の3点はJGAA賞を受賞した作品。JGAA賞とは日本ガラス工芸協会(JapanGlass Artcrafts Association)の所属会員による投票によって選ばれる協会賞。

    朝倉祐子「link」(2021年制作)

    朝倉祐子「link」作品写真

    高さ56センチメートル・幅56センチメートル・奥行32センチメートル

    新倉晴比古「ケトル」(2021年制作)

    新倉晴比古「ケトル」作品写真

    高さ約49センチメートル・幅約59センチメートル・奥行52センチメートル

    吉井こころ「言葉についての考察」(2020年制作)

    吉井こころ「言葉についての考察」作品写真

    高さ23センチメートル・幅50センチメートル・奥行50センチメートル

    会期中の関連イベント

    ギャラリートーク(展示解説会)

    • 日時 1月10日(月曜日・祝日) 午後2時00分から午後3時00分まで
    • 内容 出品作家による展示解説会
    • 講師 西悦子さん(大阪芸術大学客員教授)
    • 定員 30人(当日先着順、1時間前から整理券を配布)
    • 場所 展示会場
    • 備考 当日どなたでもご覧いただけますが、入館料が必要です。

    学芸員によるサンデーガイドツアー

    • 日時 1月16日(日曜日)、1月30日(日曜日)、2月13日(日曜日)、2月27日(日曜日)
    • 各回 (1)午前11時00分から午前11時30分まで (2)午後1時30分から午後2時00分まで
    • 内容 作品を見ながら、担当学芸員が鑑賞のポイントを解説します。
    • 定員 各回15人(当日先着順、1時間前から整理券を配布)
    • 場所 展示会場
    • 備考 当日どなたでもご覧いただけますが、入館料が必要です。

    会期中のその他のイベント

    姫路こま製作体験教室

    • 日時 1月15日・3月5日(土曜日) (1)午前10時00分から正午まで (2)午後1時00分から午後3時00分まで(両日とも)
    • 内容 木工ろくろの使い方を学びながら、ミズメザクラを削り、姫路こまを作ります。
    • 講師 村岡正樹さん(姫路こま職人)
    • 参加費 3,000円
    • 定員 各回1人(18歳以上)
    • 会場 工芸工房
    • 備考 1月15日分は1月6日(木曜日)までに、3月5日分は2月24日(木曜日)までに往復はがきか応募専用サイトで申し込み。応募多数の時は抽選。申し込み時に希望の時間帯を記入してください。

    紫檀(したん)の箸作り教室

    • 日時 1月16日(日曜日) (1)午前9時30分から午前11時00分まで (2)午前11時00分から午後0時30分まで
      (3)午後1時30分から午後3時00分まで (4)午後3時00分から午後4時30分まで
    • 内容 高級外材として知られる紫檀の木をやすりで面取りし、磨きをかけて箸を作ります。
    • 講師 宮下賢次郎さん(唐木指物師)
    • 参加費 700円
    • 定員 各6人
    • 場所 竹林工房
    • 備考 1月6日(木曜日)までに往復はがきか応募専用サイトで申し込み。応募多数の時は抽選。申し込み時に希望の時間帯を記入してください。

    工芸館で手作りアートにチャレンジ!

    • 日時 2月12日(土曜日)、2月13日(日曜日) 午前10時00分から午後4時00分まで(最終受付:午後3時00分)
    • 内容 カラフルな紙のチップを使って、いろいろなモザイク絵を作ったり、割りばしと輪ゴムで鉄砲を作ります。ふくろうや柴犬などのペーパークラフトもあります(所要時間:15分から1時間)。
    • 対象 幼児・小学生
    • 場所 交流庵
    • 参加費 モザイクアート・輪ゴム鉄砲 各50円

    京蒔絵教室

    • 日時 2月26日(土曜日) 午前10時00分から午後3時00分まで
    • 内容 伝統的な京蒔絵の技法でアクセサリーを装飾します。
    • 講師 武野恭永さん(京蒔絵師)
    • 参加費 2,000円
    • 定員 10人
    • 会場 竹林工房
    • 備考 2月17日(木曜日)までに往復はがきか応募専用サイトで申し込み。応募多数の時は抽選。

    添付資料

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局観光文化部姫路市書写の里・美術工芸館

    住所: 〒671-2201 姫路市書写1223番地

    住所の地図

    電話番号: 079-267-0301 ファクス番号: 079-267-0304

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム