ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    『節分の日』のいわしの寄贈について

    • 公開日:2022年1月27日
    • 更新日:2022年1月29日
    • ID:19948

    資料提供日

    令和4年1月27日(木曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市保健福祉政策課
    担当者 嶋田
    電話番号 079-221-2304

    令和4年2月3日(木曜日)に、姫路市水産物卸協同組合から市内社会福祉施設に対し、いわしが寄贈されます。

    寄贈者

    姫路市水産物卸協同組合 理事長 堀江 徹成(組合員数13名)

    • 姫路市延末295 姫路市中央卸売市場内
    • 電話221-6678

    寄贈品

    いわし(種類 まいわし)

    • 2,480匹を市内社会福祉施設46施設へ寄贈予定
    • 寄贈される「いわし」は、一年中で、一番脂ののっている旬の時期に水揚げされたものを塩蔵加工し冷凍保存したもの

    寄贈の趣旨

    節分にあたり、市内社会福祉施設(児童施設、障害者福祉施設、特別養護老人ホーム等)の方々の食卓を賑わせてほしいとの趣旨により、組合事業の一環として昭和52年以来毎年寄附を受けており、今回で46回目となる。

    寄贈日時・場所

    • 令和4年2月3日(木曜日) 午前9時30分から
    • 姫路市中央卸売市場管理棟にて配布

    節分の日

    節分の日にいわしを食べることは、この日にいわしの頭を門に掲げて厄除けをする風習に因んでいる。
    いわしは、不飽和脂肪酸などの良質の脂肪分が多いため、栄養価も高く、塩焼きにすると大変美味である。
    そのため、重要な食材の一つとして、皆に親しまれている。

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局保健福祉部保健福祉政策課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎2階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2397 ファクス番号: 079-221-2489

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム