ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和4年度「消費者月間」イベントのお知らせ

    • 公開日:2022年5月9日
    • 更新日:2022年5月11日
    • ID:20755

    資料提供日

    令和4年5月9日(月曜日) 

    問い合わせ先

    担当課 姫路市 市民総合相談室 消費生活センター
    担当者 市場・後藤
    電話番号 079-221-2519

    毎年5月は「消費者月間」です。毎年テーマを定めて全国的にさまざまなイベントが展開されます。今年の統一テーマは『考えよう!大人になるとできること、気を付けること 18歳から大人に』です。姫路市でも、消費者意識の高揚を図るため、啓発イベントを実施します。

    消費者月間とは

    昭和43年5月30日に「消費者保護基本法」(現 消費者基本法)が制定されたことから、制定10周年の昭和53年から5月30日を「消費者の日」、制定20周年の昭和63年から5月が「消費者月間」と定めています。

    5月のイベント内容

    消費者啓発のパネル展示

    市役所1階ロビーにおいて、振込め詐欺や悪質商法等の事例や注意点、消費生活センターの案内など、消費者被害の未然・拡大防止に役立つ情報を紹介します。

    期間

    令和4年5月1日(日曜日)から5月31日(火曜日)まで

    街頭啓発キャンペーン

    姫路市消費者協会や兵庫県弁護士会、中播磨県民センターとともに悪質商法などの被害にあわないよう呼びかけます。当日は、キャンペーンを盛り上げるため「しろまるひめ」のほか、兵庫県のマスコット「はばタン」も参加します。

    日時

    令和4年5月30日(月曜日) 午前10時30分から

    場所

    JR姫路駅中央改札口北側

    啓発内容

    啓発ティッシュなどの配布、のぼり旗の掲出

    参加団体

    • 姫路市消費者協会
    • 兵庫県弁護士会姫路支部
    • 中播磨県民センター
    • 姫路警察署
    • 姫路市

    FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」出演

    生放送(5月10日)、消費生活センター所長、消費生活相談員とパーソナリティがトーク形式で進行。今急増している特殊詐欺・悪質商法の事例やその対処法を紹介し、消費生活センターの相談窓口を案内します。

    民間企業との協働啓発

    消費者月間の周知と共に、消費生活センターの役割や活動をPRし、消費者被害の未然・拡大防止を図ります。

    マックスバリュ

    • 期間 令和4年4月27日(水曜日)から5月31日(火曜日)まで
    • 実施店舗 イオンタウン姫路、マックスバリュ東山店、マックスバリュ宮西店
    • 啓発内容 啓発用のぼり旗・啓発パネルの設置、消費者月間ポスターの掲示

    神姫バス

    • 期間 令和4年5月1日(日曜日)から5月31日(火曜日)まで
    • 実施路線 市内を走る全路線(姫路・加西、姫路駅乗り入れの117台)
    • 啓発内容 車内ポスター広告2種の掲出(消費者月間及び消費者ホットライン、成年年齢引下げの周知)

    お問い合わせ

    姫路市役所 市民局 市民参画部 市民総合相談室 消費生活センター
    電話番号: 079-221-2110 ファクス番号: 079-221-2108
    E-mail: syohiseikatu@city.himeji.lg.jp

    お問い合わせフォーム