ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    飾磨消防署と姫路海上保安部が離島での患者搬送訓練を実施します!

    • 公開日:2022年6月30日
    • 更新日:2022年7月2日
    • ID:21343

    資料提供日

    令和4年6月30日(木曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市飾磨消防署家島出張所
    担当者 永井・桐本・岩井
    電話番号 079-325-0119

    荒天時離島での患者搬送で連携を図るため、飾磨消防署と姫路海上保安部が合同訓練を実施します。

    日時

    令和4年7月12日(火曜日) 午前8時30分から午前11時00分まで(雨天決行)

    場所

    1. 姫路市家島町坊勢 亀岩岸壁
    2. 姫路市家島町真浦 真浦岸壁

    参加機関

    1. 姫路市飾磨消防署 家島出張所 坊勢出張所
    2. 姫路海上保安部

    訓練目的

    平素、家島諸島などの離島で傷病者発生した際、救急艇やドクターヘリで搬送を実施しています。しかし、台風到来等の降雨荒天時には、安全管理上、救急艇が出航できず、ドクターヘリも飛行できないことがあり、姫路海上保安部に巡視艇の応援出動を要請しています。両機関による搬送をより安全で確実なものとし、更なる連携強化を図るため合同訓練を実施します。(昨年8月8日台風9号による荒天時に姫路海上保安部の巡視艇での患者搬送が初めて実施されました。)


    訓練内容

    家島・坊勢救急隊の軽救急車から姫路海上保安部巡視艇「ぬのびき」への救急患者受け渡し訓練