ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和4年度国際理解講演会「外交官が見たポーランドの景色~善意と友好の歴史が紡ぐ絆の架け橋~」の開催

    • 公開日:2022年12月13日
    • 更新日:2022年12月15日
    • ID:22406

    資料提供日

    令和4年12月13日(火曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市国際交流センター
    担当者 濱田、位田
    電話番号 079-287-0820

    ポーランドのヴァヴェル城と姫路城との姉妹城提携に向けた取り組みの一環として、外交官でポーランドに赴任経験のある山田基靖さんに、ポーランドの歴史や姫路市との新たな友好関係の意義についてお話しいただきます。

    開催日時

    令和5年3月12日(日曜日)午後2時から(開場は午後1時30分から)

    開催場所

    イーグレひめじ3階あいめっせホール(男女共同参画推進センター内)

    • 姫路市本町68-290

    講師

    外務省総合外交政策局安全保障政策課課長補佐・姫路ふるさと大使 山田基靖

    定員

    280名(応募多数の場合は抽選)

    申し込みについて

    募集締切

    令和5年2月8日(水曜日)必着

    申し込み方法

    郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記の上、はがき、ファクス、メール、来館(休館日の12月28日(水曜日)から1月4日(水曜日)まで、1月16日(月曜日)を除く)・ホームページの応募フォームで申し込みをしてください。 1件につき同伴者1名様まで申込み可能です。必ず同伴者の氏名(ふりがな)もご記入ください。

    参加費

    無料

    応募・問い合わせ

    姫路市国際交流センター
    〒670-0012姫路市本町68-290 イーグレひめじ3階
    電話番号079-287-0820、ファクス079-287-0824、メールkokusai@city.himeji.lg.jp

    その他

    • 新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、マスク等の着用、手指消毒の徹底、検温にご協力ください。(体温37.5度以上、せきや倦怠感等体調の優れない方は入場いただけません)。
    • 新型コロナウイルス感染症の感染状況により、内容の変更や開催を中止する場合があります。予めご了承ください。

    ヴァヴェル城について

    クラクフ歴史地区内にある歴代王の居城で、10世紀に建設が始まった。ポーランド王カジミェシュ3世の時代である14世紀には、クラクフが飛躍的に発展し、ヴァヴェル城の大幅な増築がなされた。1978年にクラクフの歴史的中心地の構成要素の一つとして世界文化遺産に登録。

    添付資料

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局観光文化部文化国際課(国際交流センター)

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地290 イーグレひめじ3階、4階

    住所の地図

    電話番号: 079-287-0820 ファクス番号: 079-287-0824

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム