ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市ひきこもり支援推進事業 「第3回 相談マルシェ」の開催について

    • 公開日:2022年11月4日
    • 更新日:2022年11月6日
    • ID:22577

    資料提供日

    令和4年11月4日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市総合福祉会館
    担当者 松山
    電話番号 079-221-2303

    「つながり」をテーマに、「支え手」「受け手」という関係を超えて当事者や家族、支援者が地域でのひきこもりについて考えるフォーラムを開催します。

    開催日時

    令和4年12月23日(金曜日)

    • 第1部 事例検討会 
      午前10時00分から午前12時00分まで
    • 第2部から第4部 講演、トークセッション 
      午後1時30分から午後3時50分まで

    開催場所

    姫路市総合福祉会館(安田三丁目1番地) 5階 第1会議室。またはオンライン配信(zoom)

    趣旨・目的

    「つながり」をテーマに、「支え手」「受け手」という関係を超えて地域でのひきこもりについて考えます。第1部は相談支援に携わる方を対象にした事例検討会、第2部から第4部は、ひきこもり当事者やご家族も聴講いただける講演やトークセッションを通して、ひきこもりについて理解を深めます。

    • 第1部 事例検討
      講師 船越明子先生(神戸市看護大学看護学部教授)
    • 第2部から第4部 講演、トークセッション
      講師 船越明子先生(神戸市看護大学看護学部教授)、杉山春先生(ルポライター)

    開催の経緯

    • 平成28年度、ひきこもり支援に携わる官民の支援関係者によるネットワーク「不登校・ひきこもりネットワークひめじ」を立ち上げ。
    • 令和2年12月25日 モデル事業として「第1回 相談マルシェ」開催(姫路市総合福祉会館)
    • 令和3年度 「姫路市ひきこもりサポート事業」(現「姫路市ひきこもり支援推進事業」)開始
    • 令和3年12月13日 「第2回 相談マルシェ」開催(姫路市総合福祉会館)

    対象

    • 第1部 姫路市内の相談支援者、教育関係者(相談支援業務に関わっていらっしゃる方) 
      定員40名(オンライン配信なし)
    • 第2部から第4部 支援者、教育関係者、民生委員、保護司、当事者、保護者(播磨地域にお住まいの方) 
      定員80名(オンライン配信あり(zoom)定員なし)

    申込み方法

    申し込み、問い合わせ 姫路市ひきこもり支援推進事業(ぷちたぷち)(運営 認定特定非営利活動法人コムサロン21)
    電話、メール、または別添チラシに記載のQRコードからお申し込みください。
    電話 079-240-6299(開所時間 月曜日から土曜日(第2第4土曜日は除く) 午前10時から午後5時)
    メール hikikomori@com21.or.jp

    締め切り

    令和4年12月9日(金曜日)まで

    添付資料

    しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局保健福祉部総合福祉会館

    住所: 〒670-0955 姫路市安田3丁目1番地

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2303 ファクス番号: 079-221-2946

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム