ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    産前・産後サポートの利用にあたっての注意点等

    • 公開日:2019年4月1日
    • 更新日:2020年9月1日
    • ID:544

    ファミリーサポートの支援との違い、産前・産後サポート利用にあたっての注意点をご説明します。

    ファミリーサポートとはここが違います!

    利用者のご自宅内で、利用者が在宅中にサポートします(ファミサポはご自宅内でのサポートはできません)。
    簡単な家事や新生児・乳児の育児の補助を行います(ファミサポは、お子さんの預かりや送迎等を行います)。
    利用できる期間が、妊娠中から出産後6か月未満の期間に限られています。
    1回あたりの援助時間(2時間以内)と利用回数(50回まで)が限られています。
    報酬の単価が違います。平日の午前7時から午後8時まで、産前・産後サポートの場合は、1時間あたり1,000円です(ファミサポの場合は700円)。

    お伝えしておきたいこと

    サポートは、「できる範囲でのお手伝い」を提供会員に有償でお願いしています。家事代行業者ではないことを十分にご理解ください。
    援助内容やお住いの地域によって、提供会員が見つからない場合があります。

    利用にあたって、ファミリーサポートセンターへの会員登録が必要です

    会員でない方は、次の書類等を準備し、ファミリーサポートセンター会員登録時にお持ちください。

    • 本人確認(名前、生年月日、住所を確認)できるものの写し…運転免許証(両面)
    • 自宅周辺の地図(手書きの場合は、タテ5センチ×ヨコ9センチ)
    • (産後サポートの場合)お子さんの健康保険証の写し
    • 印鑑

    申請書類と説明用資料

    お問い合わせ先

    このページの内容に関するお問い合わせは、ファミリーサポートセンターまで。
    電話番号:079-223-5638 ファクス番号:079-223-5639