姫路科学館>特別展・企画展内>企画展・特別展・作品展データベース>夏のむし・ムシ7

特別展「夏のむし・ムシ大集合7」(2020年度)

夏のむし・ムシ大集合7

今年も、昆虫たちの季節がやって来ます!2020年のテーマは「虫の色 いろ・イロ」で昆虫の色に注目します。

基本情報

  • 会期:2020年7月1日(水)~7月19日(日)
  • 場所:姫路科学館1階特別展示室
  • 観覧料:大人200円、小中高生100円、幼児無料

展示内容

クワガタの生体カブトムシの生体

今年は残念ながら、毎年恒例の「タッチングコーナー」はありませんが、クワガタとカブトムシの生体を見ていただけます。

身近な虫たち

身近な虫たち

姫路市のある播磨地域の昆虫を中心に、身近な虫たちを109種157頭紹介します。

色々な虫たち

チョウの色・いろいろ

チョウを中心とした57種171頭の姫路科学館のコレクションの中から、色ごとに昆虫たちを展示します。

自由研究のコーナー

自由研究のコーナー

科学作品展の調査研究の部から、虫に関する自由研究を集めました。今年の夏の参考にしてください。

そのほか

スタッフの自由研究

虫の折り紙のコーナーや、館長やスタッフの自由研究のコーナーがあります。

夢のムシ大募集!

夢のむし

ぜひ、みなさんの自由な発想でお家で塗り絵をした、すてきな虫の絵を持ってきてください。会場で展示いたします!

塗り絵の紙(PDF) 5種類の中から一人1枚選んでください

第4回「ひめじのいきもの」写真募集

姫路とその周辺には、どんな生き物がいるのだろう?みなさんから寄せられた写真を通じて、はりまの生き物の多様性を探ります。
みなさんの身近な昆虫たちの姿を、ぜひ写真でお送りください。

詳しくは「ひめじのいきもの」 のページをご覧ください。

開催協力

  • 環境科学大阪株式会社
  • 森正人氏