最終更新日 2021年6月11日

Information (PDF)

姫路科学館のロゴマーク 館内の様子

姫路科学館
科学の展示とプラネタリウム

「実験体験・本物体験・コミュニケーション」
「ここでしかできない体験ができる」科学館へようこそ!

姫路科学館の常設展示では、たくさんのオリジナル展示装置で「実験体験」し、実物資料で「本物体験」ができます。また、スタッフによる展示解説やサイエンスショー、おはなし会など、「コミュニケーション」の舞台もあります。
そして、世界有数の直径27mのドームをもつプラネタリウムでは、専門員の個性あふれる解説と満天の星を楽しめます。

姫路科学館の営業について(6月1日更新)

姫路科学館は市役所の対処方針に従い、一部制限をしながら開館中です。
(5月31日(月曜日)まで発令されていた兵庫県の緊急事態宣言は、6月20日(日曜日)まで継続中です)

参考:姫路市の新型コロナウイルスに関するお知らせ

現在制限中

来館に際してのお願い

館内でのお願い

みなさんとスタッフの両方を守るためのルールを設けております。発熱があったり体調のすぐれない場合は、ご来館を控えてください。また、入場制限を行う場合もありますので、予めご了承ください。
検温や用紙の記入のために時間がかかりますので、プラネタリウムの投影に間に合うように、余裕をもってお越しください。

参考:姫路科学館における、新型コロナウイルス感染症対策について

来館前
マスクを着用の上ご来館ください。
館の入口
入館前にサーモカメラで検温を行います。(体温が37.5度以上の方や、体調のすぐれない方は入館できません)
館に入ると1
手指の消毒をしてください。消毒薬は各所に置いております。
館に入ると2
来館された方のお名前と連絡先をカードに記入して頂きます。また、兵庫県新型コロナ追跡システムもご利用いただけます。
常設展示室では
定期的に展示室を閉鎖して消毒の時間を設けます。
プラネタリウムでは1
定員を半減して投影ごとに座席を入れ替えるために、座席にマークをつけています。整理券により入場制限をする場合もあります。
プラネタリウムでは2
投影終了後に使用した座席の消毒を行います。また、基準を満たすように常時換気を行っております。

次の特別展「夏のむし・ムシ大集合8」

むしムシチラシ

今年もムシの季節がやってきます。今年のテーマは、なんと「虫を食べる生き物たち」!
虫を狙う生き物と、それに立ち向かう虫たちの生態を紹介します。

現在準備中ですが、特集のページもご覧ください。

夏の「ゴム・ワングランプリ」と「姫路ロボ・チャレンジ」について

7月4日(日曜日)に予定していた「ゴム・ワングランプリ 第28回大会」と、7月10日・11日(土日)に予定されていた「姫路ロボ・チャレンジ 第29回大会」は、緊急事態宣言等を鑑み、大変残念ですが中止といたします。
支えて下さっている、参加者のみなさんや協賛企業の皆様に大変申し訳ありませんが、より安全な大会が開催できるまで、お時間を頂ければ幸いです。

ゴム・ワンに関しては実験工作教室を開催しますので、作った車を走らせる機会として、7月4日(日曜日)10時から12時30分まで講義室にコースを設置しますので、自由に走らせてみてください。

企画展「第3回 小林平一コレクション展」終了しました

緊急事態宣言を受けて、GW中にご覧頂けなかったのがとても残念でした…次の機会をお楽しみに。

募集中

姫路科学館で実施する、イベント等の参加者を募集しています。

講座や工作会

工作会や教室、「サイエンスエキスパート講座」など、事前にお申込みが必要なイベントのお知らせは、講座と教室のページをご覧下さい。
受付は原則、イベント開催日の6週間前から2週間前までです。抽選ですので、あわてずにお申込みください。

姫路科学館友の会

会員募集中です。2021年度も、臨時休館や各種イベントが中止になる可能性がありますが、有効期間の変更や特典の変更はいたしませんのでご了承ください。

姫路科学館友の会に入会すると、【常設展示の随時無料観覧】等の様々な特典があります。ぜひ、友の会に入会し、科学の不思議さや面白さを思い切り体験してください。入会のご案内は、姫路科学館友の会のページをご覧ください。

姫路科学館発!科学の話題