姫路科学館>特別展・企画展>企画展・特別展・作品展データベース>暮らしをささえる土木の科学展(2024年度)

姫路科学館・特別展「暮らしを支える土木の科学展」(2024年度)

カガクでドボクが近くなる!道路や橋など、私たちの暮らしの基盤となる土木の世界をご紹介します。

基本情報

暮らしを支える土木の科学フライヤー

主な展示

パネル展示

 「道路」「橋梁」「防災」「材料」の4つの分野で技術を解き明かしていきます。

ラジコン重機操縦体験

 土木工事で使われる働く車のラジコンを操縦できる体験会です。

ダ・ビンチ橋の製作体験

 500年ほど前にレオナルド・ダ・ビンチが考えた、接着剤やくぎを使わない橋を組み立ててみます。

建設重機の展示(屋外)

 現場で使われている重機を展示します。

ワークショップなど

時刻 みんなでつくる
ジオラマシティ
リブロック体験 モルタル小物
(土日祝のみ)
10時    
先着10人
11時  
先着8人
 
13時
先着10人
   
14時    
先着10人

みんなでつくる!ジオラマシティ(無料)

 会場の中に来場者みんなで作る、オリジナルジオラマです。

リブロック体験(有料)

 リブロックで建設重機を3種類の中から1つ作ります。制作後は持ち帰れます。

(会場内で持ち帰りなしの無料体験もできます)

モルタルで小物を作ろう(有料)

 おしゃれでかわいいモルタル小物を作ってみよう。制作後は持ち帰れます。

企画・協力