ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

姫路市立動物園 「姫Zooぶろぐ」

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    アミメキリン「キキ」の出産について

    • 公開日:2021年5月26日
    • 更新日:2021年5月26日
    • ID:16741

    アミメキリンの「キキ」が赤ちゃんを出産しました

    キリンのキキと赤ちゃん

     令和3年5月20日早朝、アミメキリンの「キキ」(メス・6歳)がメスの赤ちゃんを出産しましたので、お知らせします。

     キキは2018年3月に繁殖に取り組むために姫路セントラルパークより来園し、オスのコウスケ(年齢16歳)とのペアリングも順調に進み、令和2年の2月頃に繁殖行動を確認しました。最終交尾の確認日から446日目となる令和3年5月20日午前6時35分頃、担当飼育員が産気づいたキキから子どもの前足が少し出ているところを発見し、難産になることなく午前7時18分に無事出産しました。

     子どもはメス、身長約170cm、体重は推定60kg。キキは初産で、姫路市立動物園では1996年7月に繁殖に成功して以来約25年ぶりのキリンの出産になります。

     今後は母子の体調や天候を考慮しながら屋外展示場に慣らす練習を進め、6月中旬頃に展示できるよう計画しています。