ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市水道資料館「水の館」

    • 公開日:2012年5月29日
    • 更新日:2023年1月16日
    • ID:1926

    水の館の再開について

    兵庫県を対象区域とした緊急事態宣言が発出されたため、臨時休館としておりましたが、5月12日(水曜日)より開館いたします。

    開館に伴い、感染拡大防止対策として、ご来館にあたっての注意事項を設けさせていただきますので、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市民の皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。


    来館にあたっての注意事項

    • 発熱(37.5度以上)、咳、くしゃみ、鼻水などの症状がある方や、体調のすぐれない方のご来館はご遠慮ください。(にご入館の際に、検温をさせていただきます。)
    • ご入館にあたり、氏名、連絡先(複数人の場合は代表者)をご記入ください。
    • ご入館にあたり、マスクの着用にご協力ください。
    • 感染予防のため、他の入館者と間隔(2メートル程度)を空けていただくようお願いします。また、会話は控えめにお願いします。
    • 出入口および館内にアルコール消毒液を設置しておりますので、入出館時やアトラクションの使用に際し、ご利用ください。
    • 混雑防止の為、当面、21名以上となる団体使用はできません。それ以外の団体も、できるだけご利用をお控えください。
    • 入場制限を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    • 浄水場の見学はできません。
    • 「兵庫県新型コロナ追跡システム」への登録をお願いします。

    施設の概要

    姫路市水道資料館「水の館」HIMEJI CITY WATER MUSEUMと記載されたロゴ画像

    水の館は、人がどのように飲み水を確保してきたかという歴史の概説や、今日の私たちの生活を支えている浄水技術をご紹介するとともに、姫路の水道の足跡や将来のあり方を考えていただく資料館です。
    外観は水を入れる容器をイメージした、円筒形を二つ繋いだユニークな形をしています。
    館内は、三つの展示室と会議室から構成され、特に吹き抜けとなる第一展示室は、天井が全面ガラス張りで、その上を水が流れ、その水を通した光が降り注ぎ、まるで水中にいるような雰囲気に包まれます。
    各展示室では、クイズやゲーム、実験装置などで大人から子供まで楽しみながら生活と水のかかわりを学習できます。

    姫路市水道資料館「水の館」では、水の大切さを伝えるため、水に関するさまざまな展示を行っています。みなさまのご来場をお待ちしています。


    水の館外観、前面に池のある白い建物

    関連ページ

    お問い合わせ

    姫路市役所上下水道局経営管理部経営管理課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 東館3階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2703 ファクス番号: 079-221-2706

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム