ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    高齢者バス等優待乗車助成制度

    • 公開日:2016年4月21日
    • 更新日:2019年6月27日
    • ID:2864

    姫路市では、満75歳以上の方(ただし、障害者バス等の優待乗車助成を受けている方を除く)に、バス・電車・船舶・タクシーの優待乗車証等を交付しています。

    対象者

    満75歳以上の方(ただし、障害者バス等の優待制度を受けている方を除く)

    利用交通機関

    下記の中から1つを選択していただきます。

    バス

    神姫バスの市内停留所間の運賃が1回50円になる優待乗車証(ICカード)を交付します。

    電車

    JR西日本、山陽電車の各駅間で使用できる年間8,000円分の優待乗車カード(ICOCA)を交付します。
    次年度からはチャージ券を交付します。

    船舶

    姫路港・家島港(家島・坊勢・男鹿)間の定期航路において片道の運賃が無料になる優待乗船券を年間8枚交付します。

    タクシー(介護保険法に基づく要介護3、4、5の認定を受けている方に限ります。)

    市内を運行するタクシー会社で利用可能な優待乗車券(1枚500円)を年間16枚交付します。

    手続き

    新規申請

    満75歳になる前月初め(転入された方は転入の翌月初め)に案内文と申請書を送付します。申請していただくと、誕生月末に優待乗車証等を郵送により交付します。

    変更申請

    年内(12月末まで)に申請していただくと、次年度(翌年4月)から利用交通機関を変更します。
    年度内の変更はできません。

    優待乗車証等(バス、電車)の払戻しについて

    神姫バス姫路駅前案内所(キュエル姫路1階)またはJR姫路駅みどりの窓口にて、カード残額を払戻しのうえ、回収いたしますので、バス優待乗車証(または電車優待乗車カード)と本人確認証明書(注)をご持参のうえ、手続きをお願いします。

    バス

    バスから他の交通機関に変更された方は、お持ちのバス優待乗車証は使用できなくなっています。(タッチするとエラーになります。)
    カード残額から手数料210円を引いた残りが、払戻しされます。

    電車

    カード残額から手数料220円を引いた残りが、払戻しされます。
    利用者本人死亡の以外の理由(転出、他の交通機関への変更等)による払戻しは、残額0円となっていることを確認のうえ手続きをお願いします。デポジットの500円が返金されます。

    (注)本人確認証明書の発行について

    払戻しには、事前に本人確認証明書の交付を受ける必要があります。
    印鑑と、健康保険証などの身分証明を市役所窓口へご持参ください(身内の方が来られる場合は、来庁者のものが必要です)。

    再交付申請

    バス優待乗車証は、年度内の再交付ができます。手数料500円、免許証・保険証等(来庁者)、印鑑(本人および来庁者)が必要です。
    バス以外の交通機関の優待乗車証等は再交付できませんのでご注意ください。

    申請受付機関

    新規申請、変更申請、本人確認証明書交付申請

    高齢者支援課、支所、駅前市役所、地域事務所、サービスセンター、保健福祉サービスセンター(安富、香寺、夢前)

    再交付申請

    高齢者支援課

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局長寿社会支援部高齢者支援課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎2階


    住所の地図

    電話番号: 079-221-2306 ファクス番号: 079-221-2444

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム