ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    生涯現役人材バンクについて

    • 公開日:2016年8月3日
    • 更新日:2020年12月15日
    • ID:7130

    豊かな知識や経験、技能をお持ちの高齢者の皆さんと、市民の皆さんと結びつける「生涯現役人材バンク」を運営しています。

    人材のご紹介

    生涯現役人材バンクには、多種多彩な知識や経験、技能を持つ方がたくさん登録されています。

    人材バンク人材紹介一覧
    分野例えば…
    スポーツ・健康づくりウォーキング、グラウンドゴルフ、ペタンク、ボッチャ、太極柔力球などの指導など
    農業・園芸野菜づくり、多肉植物の育て方、庭園管理の指導など
    趣味・芸術・文化コーラス、詩吟、ギター、絵画、書道などの指導、子供向け木工教室、バンド演奏の披露など
    家庭生活着付け、料理、パッチワーク、編物、布ぞうり作りの指導など
    パソコン・情報通信パソコンの設定、ワード・エクセルなどの指導、ホームページやブログの作成
    伝統・伝承凧作り、竹を使った工作教室、折紙、戦争・姫路空襲の体験談など
    学習・教養姫路城の歴史、地域の歴史案内、世界史の解説、英会話など
    その他認知症予防教室、中小企業の経営コンサルティング、キャリアカウンセリングなど

    上記の表はほんの一例です。ほかにもいろいろな方が登録されていますので、人材リスト(平成30年11月1日現在)をご覧ください。

    人材バンク設立の趣旨

    姫路市では、誰もが生涯にわたり、健やかで自立した生活を送りながら、目的を持っていきいきと活動し、長寿により得られる豊かさを実感することができる「生涯現役社会」の実現を目指しています。
    この「生涯現役社会」の実現を目指す取組みの一環として、高齢者の皆さんが長年培ってきた知識や経験、技能を、地域の貴重な財産として登録し、その力を借りたい市民の皆さんと結びつける「生涯現役人材バンク」を運営しています。
    高齢者の皆さんが、その豊かな知識や経験、技能を生かして地域で活躍できる仕組みをつくることで、高齢者の社会参加と生きがいづくりを促進するとともに、市民の皆さんが、高齢者の持つ豊かな知識や経験、技能を活用できる機会を数多く提供することで、世代間の交流を盛んにし、「生涯現役社会」の実現に貢献します。

    人材バンクの仕組み

    「人材バンクの仕組み」の関係図
    1. 登録
      豊かな知識や経験、技能を持つ高齢者の皆さんを登録します。
    2. 申込み
      人材を探している市民の皆さんからの申込みを受けて、事務局がその条件に合う人を探します。
    3. 依頼
      条件に合う登録者に対し、活動を依頼します。
    4. 紹介
      登録者が活動を承諾した場合は、依頼者に対し、その登録者を紹介します。
    5. 打合せ・活動
      依頼者と登録者の間で日時、活動内容等について打合せをし、指定日時に活動を行います。

    登録するには?

    登録できる方

    次の要件をすべて満たす個人・団体が登録できます。

    1. 原則として60歳以上であること。(団体の場合は、メンバーの過半数が60歳以上であること。)
    2. 市内在住または在勤であること。(団体の場合は、活動拠点が市内にあること。)
    3. 知識や経験、技能を持ち、それを必要とする市民のために役立てようとする意欲があること。

    登録する分野

    次の中から「教えられます」「披露できます」など、得意なことを活かせる分野を選んで登録してください(複数可)。

    人材バンク登録する分野一覧
    分野例えば…
    スポーツ・健康づくり「健康体操を教えます」、「キャンプでのレクリエーションを教えます」など
    農業・園芸「野菜づくりのコツを伝授します」、「寄植えの作り方を教えます」など
    趣味・芸術・文化「コーラスの指導ができます」、「フラダンスを披露できます」など
    家庭生活「編み物を教えます」、「着付けを教えます」など
    パソコン・情報通信「ワードの基礎を教えます」、「インターネットの使い方を教えます」など
    伝統・伝承「昔遊びを教えます」、「郷土の歴史についてお話します」など
    学習・教養「日本文学についてお話します」、「外国語を教えられます」など

    その他の分野も大歓迎です!お気軽に問い合わせてください。

    登録方法

    「登録申請書」に必要事項を記入し、生涯現役推進室までご持参ください。
    専門のコーディネーターが、具体的な内容や活動のための条件等をお聞きして登録します。

    依頼するには?

    依頼できる方

    市内在住または在勤の方ならどなたでも。

    依頼方法

    「依頼申込書」に必要事項を記入し、生涯現役推進室まで提出してください。
    専門のコーディネーターが、具体的な内容をお聞きして、条件に合う人を探します。

    活動終了後は?

    活動終了後は、それぞれ以下の書類を記入し、生涯現役推進室まで提出してください。

    1. 登録者
      「活動報告書」をご提出ください。
    2. 依頼者
      「依頼者アンケート」をご提出ください。

    注意事項

    1. この事業は、生涯現役人材バンクに登録した方の情報提供を行うものであり、登録者の派遣やあっせんを行うものではありません。
    2. 次のような依頼は、受け付けできません。
      日常生活の支援(留守番、買い物、掃除、洗濯、炊事、外出送迎・付添など)、
      軽作業(剪定、草引き、水やり、家具の移動など)、
      雇用に該当するもの(パート、アルバイト、店の手伝いなど)
    3. 活動の場所の手配や事前準備などは、依頼した方が行ってください。
    4. 活動に当たっての謝礼や、交通費・昼食代、材料費・教材費など活動にかかる経費の要否については、依頼者と登録者の間でよく話し合って決めていただきます。
    5. 登録者は、活動するに当たって、次の事項を遵守してください。
      信義に基づき、誠実に活動を行うこと。
      活動を通じて知り得た秘密を他に漏らさないこと。
      活動を通じて、政治、宗教等を目的とする行為を行わないこと。
      活動を通じて、物品のあっせんまたは販売をしないこと(活動に必要なテキスト・材料費等を除く。)。
      その他、生涯現役人材バンク設立の目的に反する行為を行わないこと。