ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

Google各アプリの利用方法

  • 公開日:2021年1月25日
  • 更新日:2021年1月25日
  • ID:8211

はじめに

まずは、学校から配布された児童・生徒用の「Googleアカウント」でのログインを済ませておきましょう。


また、保護者様の個人アカウントでログインしていると、ご自身のお子様のClassroomやMeet等に入ることができません。


※パソコンでのご利用の方は、ブラウザが「Google Chrome」になっているか確認をお願いいたします。

※スマートフォンでのご利用の方は、あらかじめ、以下のアプリのインストールをお願いいたします。

  • Google Chrome
  • Classroom
  • Meet
  • Google ドライブ


Classroom(クラスルーム)について

Classroom(クラスルーム)とは、「デジタル化された教室」のことを指します。

クラス単位で、児童・生徒や学習内容を運営・管理するためのツールです。教師と児童・生徒による課題の管理、児童・生徒同士の共同作業の促進、コミュニケーションの改善に役に立ちます。

クラスの作成、教材及び課題の配付・採点、各児童・生徒への課題の結果に基づいたフィードバックの送信、掲示板のような通知機能など、クラスのあらゆることの管理を1か所で行えます。

ペーパーレス化を実現しながら、必要なことをその場でできる、使いやすいツールになっています。

  • パソコン、スマートフォンを利用して「Classroom」に参加する手順を、添付ファイルにて説明しておりますのでご参照ください。

Meet(ミート)について

Meet(ミート)とは、最大100人まで参加できる「ビデオ会議」のことをいいます。

ビデオ会議参加中は、参加者同士でのチャットメールのやり取りも可能です。

  • パソコン、スマートフォンを利用して「Meet」に参加する手順を、添付ファイルにて説明しておりますのでご参照ください。

Google ドライブについて

Google ドライブとは、ファイル(データのこと)を保存する場所のことを指します。

ドライブは、オンライン上に存在するため、同じアカウントでログインすれば、さまざまな端末からアクセスすることが可能です。また、ファイルを共有したり、共同編集をすることができます。

  • 「Google ドライブ」については、添付ファイルにて詳しく説明しておりますのでご参照ください。