ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    井戸水等を使用して下水道へ排出する場合は、必ず届け出を

    • 公開日:2016年2月24日
    • 更新日:2020年6月29日
    • ID:5

    井戸水等を使用して、下水道(公共下水道、コミュニティ・プラント、集落排水)へ排出する場合は、必ず届け出をしてください。

    井戸水を使用する場合の汚水排出量の算出方法は、次のとおりです。

    • 日常生活で井戸水を使用する場合は、1人あたり4立方メートル/1ヵ月とし、世帯人数を乗じた数量を汚水排出量として認定します。
      (例)4人世帯の場合 4人×4立方メートル×2ヵ月=32立方メートル(2ヵ月)
      水道水を併用されている方は、上記基準と水道使用水量の多い方を下水道使用水量と認定いたします。
    • 業所については、使用状況等確認の上、汚水排出量を認定します。

    また、井戸水等を使用している方で、次のような場合も届け出が必要です。

    • ご家族の転入・転出や出生等に伴い、使用人員に増減があった場合
    • 井戸水から水道水に切り替えた場合
    • 下水道の使用を廃止した場合

    お問い合わせ

    詳しくは、下水道業務課 使用料・負担金担当(電話 079-221-2658)まで

    お問い合わせ

    姫路市役所下水道局下水道管理部下水道業務課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 東館3階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2656  ファクス番号: 079-221-2679

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム