ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    「緊急速報メール」の導入について

    • 公開日:2014年5月26日
    • 更新日:2020年7月3日
    • ID:4558

    姫路市では、災害が発生する恐れのある場合などにおいて、避難情報等の緊急を要する情報を携帯電話で配信する「ソフトバンク」と「au」の『緊急速報メール』サービスを導入します。
    本市では、既にNTTドコモの「エリアメール」を導入しており、これにより、NTTドコモ・ソフトバンク・auの携帯電話あてに避難情報等を配信します。

    緊急速報メールの概要・特徴

    緊急速報メールは、ソフトバンク(ソフトバンクモバイル株式会社)、au(KDDI株式会社)、の携帯電話向けの災害情報伝達手段で、姫路市内の携帯電話基地局エリアの範囲内に滞在する、受信機能を持つ携帯電話に情報を配信するシステムです。

    1. 緊急速報メールが配信されると携帯電話の画面に配信内容を自動表示し、専用の着信音でお知らせします。なお、圏外、通話中、パケット通信中の場合は受信できません。
    2. 通信料、月額使用料、情報料を含めて、無料で受信できます。
    3. 緊急速報メールは、メールアドレスを用いずに配信エリア内の対応携帯電話へ配信する仕組みのため、観光や仕事等で姫路市を訪れた方でも受信できます。
    4. 情報配信の際は、姫路市を1つの対象地区として配信されます。

    緊急速報メールの内容等について、110番、119番への問い合わせは控えてください。

    導入日時

    平成24年(2012年)3月1日(木曜日)9時00分から

    姫路市からの配信内容について

    姫路市では多くの市民の生命に直結する緊急性が高い災害・避難情報を提供する必要があると判断される場合に、「避難準備・高齢者等避難開始」、「避難勧告」、「避難指示(緊急)」、「津波に関する情報」、「その他緊急情報」を配信いたします。

    緊急速報メールの対応機種

    最新の対応機種については、下記のホームページを参照してください。

    1. ソフトバンク別ウィンドウで開く
    2. au別ウィンドウで開く

    その他

    詳細については、ソフトバンクおよびauの窓口、ホームページでご確認ください。