ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市立学校園におけるインフルエンザ様疾患等による学級閉鎖等について

    • 公開日:2013年1月31日
    • 更新日:2019年5月23日
    • ID:5599

    姫路市立学校園におけるインフルエンザ様疾患等による学級閉鎖等についてお知らせします。
    (平成25年1月31日改訂)

    姫路市立学校園におけるインフルエンザ患者発生時の臨時休業等について

    出席停止について

    出席停止の取り扱いは、原則として次のとおりとする。

    (1)対象者

    インフルエンザ(インフルエンザ(H1N1)を含む)感染者

    (2)期間

    発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあっては3日)を経過するまで<学校保健安全法施行規則第19条>
    再登校については、医師の指示に従うこととする。(治癒証明は不要)

    臨時休業について

    従来の「季節性インフルエンザ」流行時の取り扱いに準じ、学校園長は、常時園児児童生徒の健康状態を十分に把握した上で、園医学校医等と相談のうえ、決定する。ただし、状況に応じ、市教育委員会と協議することができる。

    ※参考

    • インフルエンザの潜伏期間は1日から4日
    • 感染力のある期間は発症の1日前から3日目をピークに7日目くらいまで
    • 発熱時が一番感染力の強い状態です。

    その他

    なお、この基準については、今後病原性および感染性の異なる新たなインフルエンザが確認された場合は、適宜修正を行うものとする。

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局学校教育部健康教育課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎8階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2774 ファクス番号: 079-221-2749

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム