ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    市立幼稚園への入園のご案内

    • 公開日:2016年6月22日
    • 更新日:2019年11月22日
    • ID:3722

    市立幼稚園の入園手続きなどについてご案内します。

    令和2年4月新入園の申込手続について

    令和2年4月新入園児の募集期間は終了しておりますが、定員に空きがあれば入園の申込みをすることができます。

    定員の空き状況、申込方法につきましては、入園を希望する幼稚園に直接問い合わせてください。

    令和2年度(2020年度)入園対象

    3歳児

    平成28年(2016年)4月2日から平成29年(2017年)4月1日生
    (※3歳児入園対象園:安室東、手柄、白浜、飾磨、英賀保、八幡、花田、御国野の各幼稚園)

    4歳児

    平成27年(2015年)4月2日から平成28年(2016年)4月1日生(全園)

    5歳児

    平成26年(2014年)4月2日から平成27年(2015年)4月1日生(全園)

    申込手続

    「入園願」に必要事項を記入し、入園を希望する幼稚園に提出してください。「入園願」の用紙は、各幼稚園にあります。

    令和2年度姫路市立幼稚園 新入園児募集のご案内(参考)

    令和2年4月新入園児の募集期間は終了しておりますが、参考に掲載します。

    募集期間

    令和元年10月15日(火曜日)から同月31日(木曜日)まで。ただし幼稚園の休日を除きます。

    募集園、募集人数など

    最新の空き状況につきましては、入園を希望する幼稚園に直接問い合わせてください。

    令和2年度市立幼稚園入園式の日程について

    • 入園式:令和2年4月10日(金曜日)

    その他

    • 保育時間は午前8時30分から午後2時00分まで。ただし、園によって時間が若干前後する場合があるので、各園に確認してください。
    • 昼食は基本的に家庭弁当となりますが、園によって異なりますので各園に問い合わせてください。
    • 諸費が別途、月額4,000円から6,000円程度必要です。園によって金額が異なるので各園に問い合わせてください。
    • 預かり保育、一時保育、送迎バスはありません。
    • 募集期間を過ぎても、定員に空きがあれば申込み順に入園をお受けします。

    2019年度の市立幼稚園の利用者負担額の通知について

    2019年度の市立幼稚園の利用者負担額(平成31年4月から令和元年8月まで)の通知「2019年度 利用者負担額決定通知書」を、3月25日に発送しました。また、令和元年9月の利用者負担額の通知を、8月27日に発送しました。

    毎年、4月から8月までの利用者負担額は3月下旬頃に、9月から翌年3月までの利用者負担額は8月下旬頃に決定通知書を発送しています。
    なお、令和元年10月より、幼児教育・保育の無償化に伴い、市立幼稚園の利用者負担額は無償となります。

    平成31年度(2019年度)市立幼稚園の利用者負担額(保育料)について

    (参考)前年度の市立幼稚園の利用者負担額(保育料)について

    子ども・子育て支援新制度における姫路市立幼稚園の利用者負担額について

    幼児教育・保育の無償化について

    令和元年10月1日から幼稚園を利用する子供たちの利用料が無償化されます。

    利用料(保育料)

    基本的な利用者負担額は無償

    • 満3歳から5歳児(小学校就学前)までの子供が対象。
      (注)市立幼稚園への入園は、満3歳になった後の4月1日以降になります。
    • 上記利用料とは別に、教材費、行事費、食材料費などは、これまでどおり保護者の負担。
    • 利用料について、既に市立幼稚園を利用されている方は無償化にあたり、新たな手続きは必要ありません。

    ※市立幼稚園を利用している方で、認可外保育施設等を利用される場合、月額1万1,300円までが無償化の対象となります。
    ただし、無償化の対象となるのは保育の必要性のある場合で、事前に市から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
    (注1)「保育の必要性の認定」には、就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)があります。
    (注2)認可外保育施設等とは、認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業を指します。

    詳しくは、下記リンクより「幼児教育・保育の無償化について」のページをご覧ください。

    実費徴収補足給付事業について

    姫路市では、生活保護世帯の方に対して、幼稚園で利用する日用品、文房具等の購入に要する費用又は行事への参加に要する費用等の実費徴収額に対して、その一部を給付しています。
    姫路市においては、平成30年度は平成30年9月に幼稚園を通じて該当する方に通知しました。

    当該事務に係る要綱等

    市立幼稚園教育扶助費給付事業について

    姫路市立幼稚園に就園する幼児の保護者が姫路市内に居住しており、市民税非課税世帯の方に対して、保育用教材購入費、行事費、給食費の一部を給付しています。
    姫路市においては、令和元年度は令和元年10月に幼稚園を通じて該当する方に通知しました。

    当該事務に係る要綱等

    ひょうご保育料軽減事業(市立幼稚園)について

    兵庫県では、子どもを産み育てやすい環境づくりを推進するため、幼稚園に通う第2子以降のお子さんの利用者負担額(保育料)の一部を助成します。
    なお、国の規定に基づき、複数の子どもがいることによる優遇措置を受けている子どもについては、県事業の対象外となりますが、平成29年度から姫路市の単独事業により助成の対象に含めています。
    姫路市においては、平成30年度は平成30年11月に幼稚園を通じて通知しました。

    当該事務に係る要綱等

    市立幼稚園情報

    園児数、学級数

    令和元年5月1日現在

    市立幼稚園に関するお問い合わせ

    • 入園手続きについては、各幼稚園または教育委員会学校指導課学事担当(079-221-2762)
    • 教育内容については、各幼稚園または教育委員会学校指導課指導係(079-221-2766)
    • 統廃合など幼稚園教育振興計画については、教育委員会総務課(079-221-2773)

    以下は、私立幼稚園の方へのご案内です。

    私立幼稚園

    私立幼稚園情報

    外部サイトへのリンク

    私立幼稚園就園助成金について

    姫路市では、保護者の経済的負担の軽減と幼稚園教育の普及充実を図るため、施設型給付を受けない私立幼稚園が4歳児・5歳児の園児の保護者に対し減免した入園料・保育料に対して、就園助成金として補助を行っています。就園助成金は、幼稚園を通して助成しますので、各幼稚園へ問い合わせてください。令和元年度は、9月に幼稚園を通じて申請の案内をしました。なお、令和元年10月より幼児教育・保育無償化が実施されることに伴い、本助成金は令和元年9月末で終了となります。
    本事業は文部科学省の幼稚園就園奨励費補助金の対象となる国庫補助対象事業です。

    姫路市内で対象となる幼稚園:日ノ本幼稚園
    平成27年度から実施された子ども・子育て支援新制度に移行した私立幼稚園については、保育料が市民税の課税状況および世帯状況に応じてあらかじめ決定されるようになるため、私立幼稚園就園助成金制度の対象にはなりません。

    当該事務に係る要綱等

    ひょうご保育料軽減事業(私立幼稚園)について

    兵庫県では、子どもを産み育てやすい環境づくりを推進するため、幼稚園に通う第2子以降のお子さんの保育料の一部を助成します。幼稚園を通して助成しますので、申請手続きについては、各幼稚園へ問い合わせてください。令和元年度は、11月に幼稚園を通じて申請の案内をしました。

    当該事務に係る要綱等

    その他の情報

    お問い合わせ

    姫路市教育委員会 学校指導課 学事担当
    電話 079-221-2762

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局学校教育部学校指導課

    住所: 670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎8階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2766 ファクス番号: 079-221-2749

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム