ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    生活保護における医療要否意見書の記載について

    • 公開日:2016年3月9日
    • 更新日:2019年6月27日
    • ID:1360

    生活保護における医療要否意見書には、直近の臨床検査結果、治療内容(主要投薬状況等)を記載するようにお願いします。

    意見書の種類

    様式名と用途
    様式名用途
    医療要否意見書(新規)入院、入院外
    (継続)入院3ヶ月毎、入院外6ヶ月毎
    精神疾患入院要否意見書精神疾患による入院の場合
    給付要否意見書治療材料・移送
    柔道整復、はりきゅう・あん摩マッサージ
    訪問看護要否意見書訪問看護

    医療要否意見書の記載について

    直近の臨床検査結果、治療内容(主要投薬状況等)を記載するようにお願いします。

    医療要否意見書(継続)

    医療券は受領書等で中止されない限り6ヶ月間は発行されます。5ヶ月間継続して発行された場合に医療要否意見書(継続)を発行します。
    医療要否意見書(継続)が未提出の場合、継続して医療券を発行できませんので、翌月10日までにご返送をお願いします。

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局生活援護室

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎1階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2323/2322/2754/2338 ファクス番号: 079-221-2429

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム