ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    西御着総合センター施設情報

    • 公開日:2022年3月11日
    • 更新日:2022年12月1日
    • ID:19485

    西御着総合センターの開館日時、施設概要およびアクセス情報です。


    施設について

    姫路市立西御着総合センターは、昭和54年に開館し、地域住民の日常生活の中で発生する人権、福祉、健康、教育、就労雇用等に関する相談に日々応じ、関係諸機関と連携を取りながら迅速に対応しています。

    当センターがある西御着地域は、市川流域に沿った環境と、気候・風土にも恵まれていたことから、古くから製革業が盛んで、これまで西御着の基幹産業として大きく発展してきました。

    当センターにおいても、皮革を生かしたレザークラフト教室や太鼓教室等の地域交流講座の開催や、見野・上鈴・中鈴・堀川町・西御着総合センター合同での皮革フェアの開催など、「皮革のまち」としてのさまざまな交流に関わっています。

    また、厚生労働省の隣保館モデル事業として、平成17年11月に皮革資料室が開設され、市内外から毎年多くの方が見学・視察に訪れています。

    【皮革資料室について】

    皮革資料室の画像(リンクバナー)

    画像を押すと、皮革資料室のページへ移動します。

    【モニュメントのご紹介】

    西御着総合センターモニュメントの写真
    モニュメント文字「和」の画像
    西御着総合センター全景写真

    このモニュメントは、西御着の発展を願い、製革に重要な役割を担うドラム(太鼓)の歯車を重なり合わせて、協調性を大切にした「和」のまちづくりを表現しています。

    いつでも施設の玄関前で、皆さんをお出迎えしています。


    開館時間(業務時間)

    午前8時35分から午後5時20分まで

    休館日

    土曜日・日曜日・祝日

    年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)

    アクセス

    周辺地図(以降の本文で詳しく経路の説明をします)

    公共交通機関をご利用の場合

    JR御着駅から徒歩約10分

    1. JR御着駅から線路沿いに西へ(姫路駅方面へ)進みます。
    2. 横田西踏切を渡り、三角花壇を左折し、南へ進みます。
    3. 左側に大矢酒店の看板が見えてきます。
    4. その先の四つ角(御国野町西御着の電信柱あり)を左折し、東へ進みます。
    5. 左側に西御着総合センターが見えてきます。

    車をご利用の場合

    姫路バイパス姫路東ランプから約7分

    1. 姫路東ランプから国道312号線を北へ進みます。
    2. 見野、本郷の信号機を過ぎると、右側にアート引越センターの建物が見えてきます。
    3. 左側に飲食店や神戸新聞総合折込姫路配送センターの建物がある三差路で左折し、西へ進みます。
    4. 左側に姫路市四郷前処理場がある四つ角を右折し、北へ進みます。
    5. 約300m先の四つ角を左折すると、西御着総合センターが見えてきます。


    (道路が狭いので走行時ご注意ください。)

    姫路市の総合センター

    姫路市には17の総合センターが設置されています。

    各総合センターをご覧になりたい方は総合センターについてをご覧ください。