ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市内水ハザードマップについて

    • 公開日:2019年3月26日
    • 更新日:2019年10月18日
    • ID:221

    姫路市では、水害に強いまちづくりを推進するため、雨水排水対策事業に取り組んでいます。
    その事業の一環として、「姫路市内水ハザードマップ」を作成しました。
    このマップは、お住まいの地域の浸水被害想定区域や避難場所などを記載していますので、事前の備えにご活用ください。

    内水ハザードマップとは

    集中豪雨などの大雨時には、河川の氾濫(「外水氾濫」といいます)が起こる前に、道路側溝や水路、下水道では降った雨を流しきれなくなり、建物や土地・道路が浸水してしまうことがあります。
    このような氾濫を「内水氾濫」といいます。

    内水氾濫の説明
    浸水状況写真

    今回作成した「内水ハザードマップ」は、通報や聞き取り調査をもとに、過去に「内水氾濫」が発生した箇所に関する情報や、緊急避難場所に関する情報を記載したものです。
    また、国土交通省および兵庫県が作成した1級・2級河川からの氾濫(外水氾濫)想定情報も併せて記載しています。

    浸水への心得

    「内水ハザードマップ」の説明や、避難時の心得、避難方法など避難に関する情報について記載しています。

    姫路市内水ハザードマップ

    市内を6つの地区に分け、それぞれの地域の地図をご覧いただけます。

    お問い合わせ

    姫路市役所 下水道局 下水道管理部 下水道整備室
    電話番号: 079-221-2148/2661/2663
    ファクス番号: 079-221-2679
    E-mail: gesuiseibi@city.himeji.lg.jp

    お問い合わせフォーム