ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    保育士等定着支援一時金事業について

    • 公開日:2019年6月25日
    • 更新日:2021年2月15日
    • ID:8301

    市内の私立保育所・認定こども園に一定の期間勤続する保育士・保育教諭に対し一時金を給付することにより、市内の私立保育所・認定こども園への就職を促進し、保育の提供に携わる人材の確保や職場定着および離職防止を図り、待機児童の解消につなげることを目的としています。

    対象者

    次のすべての要件に該当する保育士・保育教諭を対象とします。

    • 平成31(2019)年1月1日から令和4(2022)年3月1日までに市内の私立保育所・認定こども園に直接雇用され、保育業務に専従する保育士・保育教諭として勤務し、その保育施設で継続して働く意思のあること。
    • 保育施設の設置者との雇用契約上、労働時間が1日6時間以上かつ1か月20日以上、または、同等の勤務条件であると定められていること。
    • 勤務中の保育施設に就職した日から過去1年以内に、市内の他の保育施設で保育士・保育教諭として勤務していないこと。
    • 過去にこの事業による一時金の交付を受けていないこと。(前年度からの継続者は除く。)

    一時金の額

    採用後1年ごとに3年目まで、年額24万円を対象者に支給します。

    各年度の支給額

    年度内の勤務月数×2万円(最大24万円)
    ※勤務が1か月に満たない月は勤務月数に含みません。

    転入者加算

    就職のため市外から転入した場合、初年度の支給時に5万円を加算します。

    一時金額詳細一覧表
    勤務年数支給金額(年額)転入者加算
    1年目240,000円50,000円
    2年目240,000円-
    3年目240,000円-
    合計720,000円-

    申請から交付までの流れ

    1. 申請手続き(勤務先の保育施設を通じて申請に必要な書類を提出)
      下記「申請手続きについて」を参照
    2. 交付決定(交付される予定金額が決まります)
    3. 実績報告・請求(一時金の額を確定し、請求をします)
      下記「実績報告、一時金の請求について」を参照
    4. 一時金の交付(対象者の口座に一時金が振り込まれます)

    申請手続きについて

    一時金の交付を受けるには、申請書類を勤務する保育施設を通じて、年度ごとに提出する必要があります。

    必要書類

    対象者が提出する書類

    勤務先の保育施設に次の書類を提出してください。

    1. 交付申請書(様式第1号又は様式第2号)
    2. 経歴書(様式第3号)
    3. 誓約書(様式第4号)
    4. 保育士証、幼稚園教諭免許状の写し
    5. 住民票の写し(初年度のみ。転入者加算を申請する場合に必要です。)
    6. 在職証明書

    2年目以降の申請では、必ず3「誓約書」を添付してください。

    4「保育士証等」については、初年度申請時の内容(氏名、幼稚園教諭免許更新に伴う期限など)に変更がある場合のみ必要です。

    対象者の勤務する保育施設の設置者が提出する書類

    対象者から上記の書類が提出されたら、「雇用証明書」を作成し、「定着支援一時金交付申請書取りまとめ票」のいずれかの書類を添えて提出してください。

    提出期限

    初年度の申請

    勤務を始めた月の月末まで(ただし、4月採用者は5月末日まで)

    次年度以降の申請

    各年度の5月末日まで

    変更交付申請について

    交付決定を受けた者で申請の内容に変更が生じた場合は、勤務先の保育施設に次の書類を提出してください。

    また、対象者の勤務する保育施設の設置者は、対象者から上記の書類が提出されたら、次の書類を添えて提出してください。

    実績報告、一時金の請求について

    一時金の支給を受け取るには、交付決定を受けた年度末の実績報告と併せて、請求書を提出する必要があります。

    必要書類

    次の書類を直接、市に提出してください。

    1. 実績報告書(様式第14号)
    2. 一時金請求書(様式第15号)
    3. 「姫路市保育士等定着支援一時金交付可否決定通知書」の写し
    4. 「姫路市保育士等定着支援一時金交付決定変更通知書」の写し(初めの決定から変更申請を行い、変更決定を受けた場合のみ)

    添付ファイル

    また、対象者の勤務する保育施設の設置者は、対象者から上記の書類が提出されたら、次の書類を添えて提出してください。

    提出期限

    交付決定を受けた年度の翌年度の4月10日まで

    一時金の支給

    実績報告書、請求書の提出後、対象者の指定口座へ振り込みます。(交付決定年度の翌年度の5月頃に支払予定)
    勤務する保育施設を通じて「姫路市保育士等定着支援一時金支払通知書」を送付します。

    税法上の取扱い

    この一時金は、税法上の雑所得に区分されますので、確定申告が必要です。詳しくは姫路税務署(電話079-282-1135)に問い合わせてください。
    確定申告の添付書類として必要な支払いを証する資料は「姫路市保育士等定着支援一時金支払い通知書」をご利用ください。

    提出および問い合わせ先

    姫路市 こども未来局 幼保連携政策課
    〒670-8501
    姫路市安田四丁目1番地(本庁舎9階)
    電話番号:079-221-2738

    参考資料

    記載例

    お問い合わせ

    姫路市役所こども未来局教育保育部幼保連携政策課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎9階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2738 ファクス番号: 079-221-2914

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム