ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    低炭素建築物新築等計画認定制度について

    • 公開日:2016年5月2日
    • 更新日:2021年5月24日
    • ID:2498

    低炭素建築物新築等計画認定制度に関する手続きの概要をご案内しています。

    概要

    平成24年12月4日、「都市の低炭素化の促進に関する法律」が施行されました。市街化区域等内において、建築物の低炭素化に資する建築物の新築等をしようとする者は、低炭素化のための建築物の新築等に関する計画を作成し、姫路市長へ認定を申請することができます。

    低炭素建築物新築等計画の認定基準

    低炭素建築物新築等計画は、以下に示す基準に適合していなければなりません。

    定量的評価項目

    省エネ法に基づく省エネ基準に比べ一次エネルギー消費量が10%以上低減されたものであること。また、断熱性能について省エネ法に基づく省エネ基準に適合していること。

    選択的項目

    節水対策、エネルギーマネジメント、ヒートアイランド対策、木材利用等を一定以上講じていること。

    基本方針

    法第3条第1項に基づく都市の低炭素化の促進に関する基本的な方針に照らし適切なものであること。

    資金計画

    低炭素化のための建築物の新築等を確実に遂行するために適切なものであること。

    認定申請手続きについて

    手続きの流れについて

    事前審査

    認定の申請の前に、登録住宅性能評価機関または登録建築物調査機関の技術的審査を受けてください。

    認定の申請

    認定申請書に必要図書を添付して建築指導課へ提出してください。なお、工事着手後は申請できません。

    認定申請の受付

    申請図書に不足がないことを確認したのちに受付を行います。受付後は工事を着手することができます。ただし、審査の結果、不適合の場合で着手している場合は、再申請はできません。

    認定の審査および通知

    認定基準に適合することを確認し認定通知書を発行します。

    建築工事

    工事中に変更があった場合は、変更認定申請が必要となる場合があります。

    工事完了

    工事が完了した際は、工事完了報告書(検査済証の写し+工事監理報告書、もしくは建設住宅性能評価書、委任状(代理者により報告を行う場合)を添付)を提出してください。

    登録住宅性能評価機関による事前審査について

    低炭素建築物新築等計画を作成し、姫路市長に認定の申請をする際、あらかじめ登録住宅性能評価機関または登録建築物エネルギー消費性能判定機関の技術的審査を受け、各機関の発行する適合証の交付を受けてください。

    認定申請に必要な図書について

    以下の表に記載の書類を提出してください。

    認定申請に必要な図書
    図書名部数等
    認定申請書(注)正・副各一部
    規則第41条第1項の表に定める図面等正・副各一部(登録住宅性能評価機関の押印済みのもの)
    登録建築物エネルギー消費性能判定機関が作成した適合証正:写、副:原本
    委任状正・副各一部
    手数料算定表(注)正・副各一部
    添付図書一覧表(注)正・副各一部
    都市計画図正:原本、副:写
    建築確認済証(写)正・副各一部

    (注)様式は、下記の関連情報よりダウンロード出来ます。

    申請書の提出先

    電子メールやホームページ上からの申請は出来ません。提出先は以下のとおりです。

    提出先

    姫路市役所 建築指導課 防災・耐震担当
    〒670-8501
    姫路市安田4丁目1番地(本庁舎5階)
    電話番号 079-221-2549

    低炭素建築物新築等計画の認定申請手数料

    令和3年4月1日から手数料が変わっています。

    住宅建築物
    延べ面積(平方メートル)適合証あり性能評価書あり適合証・性能評価書なし
    一戸建ての住宅200未満7,000円9,100円40,000円
    一戸建ての住宅200以上7,500円9,600円45,000円
    一戸建ての住宅以外300未満12,000円15,000円77,000円
    一戸建ての住宅以外300以上、2,000未満28,000円30,000円130,000円
    一戸建ての住宅以外2,000以上、5,000未満67,000円69,000円228,000円
    一戸建ての住宅以外5,000以上、10,000未満104,000円106,000円318,000円
    一戸建ての住宅以外10,000以上、25,000未満168,000円170,000円617,000円
    一戸建ての住宅以外25,000以上、50,000未満238,000円240,000円1,065,000円
    一戸建ての住宅以外50,000以上373,000円375,000円1,958,000円
    住宅建築物以外(住宅部分)

    延べ面積(平方メートル)適合証あり適合証なし
    住宅部分300未満12,000円77,000円
    住宅部分300以上、2,000未満28,000円130,000円
    住宅部分2,000以上、5,000未満67,000円228,000円
    住宅部分5,000以上、10,000未満104,000円318,000円
    住宅部分10,000以上、25,000未満168,000円617,000円
    住宅部分25,000以上、50,000未満238,000円1,065,000円
    住宅部分50,000以上373,000円1,958,000円
    住宅建築物以外(非住宅部分)
    延べ面積(平方メートル)適合証あり適合証なし
    モデル建物法
    適合証なしモデル
    建物法によらない場合
    非住宅部分300未満12,000円96,000円244,000円
    非住宅部分300以上、1,000未満22,000円124,000円307,000円
    非住宅部分1,000以上、2,000未満35,000円163,000円397,000円
    非住宅部分2,000以上、5,000未満104,000円271,000円575,000円
    非住宅部分5,000以上、10,000未満154,000円347,000円703,000円
    非住宅部分10,000以上、25,000未満201,000円424,000円839,000円
    非住宅部分25,000以上、50,000未満243,000円492,000円953,000円
    非住宅部分50,000以上357,000円656,000円1,209,000円
    1. 変更認定申請手数料は、変更しようとする住戸または建築物の床面積に応じ当初認定申請手数料と同額とする。

    関連情報

    低炭素建築物新築等計画認定届出様式

    要綱

    関連リンク

    お問い合わせ

    姫路市役所 建築指導課 防災・耐震担当
    電話番号: 079-221-2549 ファクス番号: 079-221-2548
    E-mail: kentikus@city.himeji.lg.jp

    お問い合わせフォーム