姫路科学館のプラネタリウム

直径27mのドームスクリーンをもつ世界最大級のプラネタリウムです。
専門解説員による星空案内や全天映画をお楽しみください。

投影変更等のお知らせ

●休館日については、こちらをご覧ください。

★ 宇宙に行きたくなるプラネタリウム ★


プラネタリウムの天の川地球と星空  ★2013年3月16日にリニューアルしました。
 リニューアル情報については、こちらをご覧ください。

  • 「星空体験」
     1等星の輝きも、星雲・星団の淡い光も忠実に再現。限りなく本物に近い、美しい星空をお楽しみいただけます。
  • 「宇宙体験」
     最新の映像システムで、観測結果に基づいた宇宙の姿や、大型ドームスクリーン全体に映し出される大迫力の映像をお楽しみいただけます。
  • 「コミュニケーション」
     専門員の生解説で、その日のお客様に合わせた一期一会の投影を行います。

    プラネタリウムの投影について

     ※1回の投影時間は約45分間です。
     ※春休み、夏休み、冬休み期間は、学校休業日の投影となります。
    - 9:45 11:00 12:45 13:50 14:55 16:00
    平日 団体予約 星空案内 団体予約 全天映画A 星空案内 全天映画B
    学校休業日 星空案内 全天映画A 星空案内 全天映画B 星空案内
    夏休みの日曜日 全天映画C 星空案内 全天映画A 星空案内 全天映画B 星空案内

    • 「星空案内」
      解説員による「星空案内と宇宙の話題」。季節の星座のおはなしや最新の宇宙の話題をライブでお届けします。
      詳しい内容は、こちらをご覧ください。

    • 「全天映画」
      ドーム全体に映る映画を上映します。宇宙以外がテーマの場合があります。また、作品の内容や上映時間により短い星空案内がつくことがあります。
      映画の内容は、こちらをご覧ください。

    • 「団体予約枠」
      平日の1回目・3回目は、20人以上の団体の事前予約がある場合に投影します。投影内容は最初の予約団体の希望によります。 詳しい内容についてはお問い合わせください。

    • プラネタリウム観覧料
      ご利用案内をご覧ください。

    • お願い
      プラネタリウムは各回入れ替え制です。
      投影中の入退場はできません。
      小さいお子様(小学生未満)の入場には、保護者の方のつきそいが必要です。

    投影内容のご紹介 (平成28年度)

     星空案内と宇宙の話題 (投影時間約45分間)

    投影月 投影時間 番組名 番組内容
    7月
    【平日】
    11:00〜
    14:55〜

    【学校休業日】
    11:00〜
    13:50〜
    16:00〜
    七夕の星 天文学的に解き明かす七夕の星たちの素顔
    8月 宇宙の蝶 蝶のように見えるカラフルな惑星状星雲
    9月 未知の惑星を探せ! 太陽系の姿と海王星発見競争
    10月 クレーターの世界 太陽系天体のクレーターめぐり
    11月 アンドロメダ銀河大衝突 アンドロメダ銀河が天の川銀河と衝突する!
    12月 星はすばる 枕草子に登場する星たち
    1月 金星 厚い雲に隠された金星の姿に迫る
    2月 SN1987Aの30年 1987年2月に出現した超新星とその後
    3月 大きな星座 星座の歴史と春の夜空にそろう大きな星座

     全天映画 (投影時間約45分間、短い星空案内あり)

    【全天映画A】
       平日 13:50〜、学校休業日 12:45〜
    『名探偵コナン〜探偵たちの星月夜〜』 7月15日(金)
    〜10月24日(月)
    謎の探偵からコナンのもとに届いた挑戦状。満天の星空の下で繰り広げられる探偵たちの対決が今始まる。
    プラネタリウムで仕掛けられた謎を解くことができるかな?

    (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
    ※無断転載を禁止します

    『オーロラの調べ〜神秘の光を探る〜』 10月26日(水)
    〜4月9日(日)
    アイスランドやアラスカの大自然と、夜空を彩るオーロラの魅力を満喫しましょう。

    (C)KAGAYA Studio


    【全天映画B】
       平日 16:00〜〜、学校休業日 14:55〜
    『Back To The Moon For Good』 7月15日(金)
    〜10月24日(月)
    月を目指して民間の宇宙開発チームのレースが繰り広げられています。無事に月にたどり着き、すべてのミッションを達成して優勝するのはどのチームでしょうか。

    星の王子さま
    『星の王子さま』 10月26日(水)
    〜1月23日(月)
    「本当に大切なものは目に見えないんだよ・・・」サン=テグジュペリの名作「星の王子さま」が全天映画になりました。砂漠に不時着した飛行士と小さな星からやってきた不思議な少年(王子さま)のふれあいを描きます。

    はやぶさ2
    『HAYABUSA2−RETURN TO THE UNIVERSE−』 1月27日(金)
    〜4月9日(日)
    小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡の帰還から4年半後、後継機「はやぶさ2」が打ち上げられました。「はやぶさ」の成果を引き継ぐ「はやぶさ2」の活躍を期待し、みんなで応援しましょう。

    【全天映画C  9:45〜】
      ◆7/23、24、31、8/7、11〜15、21、28 
    しまじろう
    『しまじろうとたんじょうびのおほしさま』 7月23日(土),24日(日)
    8月11日(木)〜15日(月)
    夏休みの日曜日
    しまじろうと一緒に、お誕生日の星座たちをめぐる宇宙の旅に出発しよう!

     

    七夕特別投影「たなばた星まつり」

     毎年七夕の時期は、七夕特別投影「たなばた星まつり」を行います。平日は保育園・幼稚園のみなさんに合わせて楽しく、 土日はより幅広い年齢層の人にお楽しみいただける内容で、七夕にまつわる星のお話をご紹介します。

     ※2016年度は投影ありません。

     解説員による七夕の星空案内と『カッパの河太郎・たなばた物語』を投影します。
    ささかざり客席の様子河太郎

    プラネタリウム内のバリアフリー設備について


  • 車椅子用階段昇降機
     当館プラネタリウムの客席は、階段状になっております。 事前にご連絡いただきましたら、車椅子用階段昇降機で、上方のお席にご案内できます。(一回の投影につき2名様まで)
     ご案内に多少のお時間をいただきますので、ご希望のお客様は、プラネタリウム投影開始時刻の30分前までに、1階受付カウンターへお問い合わせください。(前日までにお電話をいただけるとより確実です)

  • 補聴システム
     プラネタリウム内には、耳が聞こえにくい方のための赤外線補聴システムを設置しております。
     ご希望のお客様には受信機等をお貸ししますので、1階受付カウンターへお問い合わせください。

  • プラネタリウム

    過去の投影作品

    プラネタリウムコンサート

    みつばちマーヤの冒険


    常設展示

    特別展示

    サイエンスショー

    ロボット

    講座

    イベント

    科学の話題
    発行資料

    お知らせ

    2016年9月9日更新