ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    乳幼児健診等のデジタル化を開始しました

    • 公開日:2024年3月6日
    • 更新日:2024年5月15日
    • ID:26863

    令和6年2月19日(月曜日)から一部の乳幼児健診等における問診票を姫路市子育て応援アプリ「ひめっこ手帳」から作成できるようになりました。

    市から届いた健診案内に同封している二次元バーコードをアプリで読み込むことで、問診票の入力ができるようになります。スマートフォンなどから、ご都合の良い時に、簡単に作成でき、健診結果もアプリで確認できるようになります。なお、これまで通り、紙の母子健康手帳にも健診結果は記載されます。

    対象となる健診

    「こどもの未来健康支援センター(みらいえ)」会場実施の「7か月児の健康相談」

    健診会場や対象健診は、順次拡大していく予定です。

    対象者

    令和6年2月から対象となる方へ姫路市から案内・操作方法等を郵送しています。

    利用開始日

    令和6年2月19日(月曜日)

    デジタル問診票を利用する際の注意点

    • 受診の際は、紙の母子健康手帳も必要ですので、忘れずに持参してください。
    • 入力者以外の方(パートナー等)が会場で提出する場合は、「6桁の提出番号」を会場の受付でお伝えください。提出番号は、「提出番号の確認」ボタンをタップすれば発行できます(健診当日のみ発行できます)。

    お問い合わせ

    乳幼児健診のデジタル化に関すること

    姫路市デジタル戦略本部デジタル戦略室
    電話番号:079-221-2914

    乳幼児健診及び二次元バーコードの発行に関すること

    姫路市保健所健康課
    電話番号:079-289-1641

    姫路市子育て応援アプリ「ひめっこ手帳」の操作方法に関すること

    母子モ株式会社コンタクトセンター
    メール:boshi_info@cc.mti.co.jp

    注意

    • このアプリは紙の母子健康手帳を補完するものです。
      健診や予防接種、受診の際は、紙の母子健康手帳が必要です。
    • 本サービスは、母子モ株式会社が、姫路市の委託を受けて開発・運営しております。
    • 本アプリの登録・利用は無料ですが、通信料は利用者負担になります。