ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    居住費・食費の基準となる額の改定について

    • 公開日:2019年10月2日
    • 更新日:2019年10月2日
    • ID:9590

    施設サービスの費用

    介護保険施設に入所した場合は、原則としてサービスにかかった費用の1割または2割または3割のほか、食費、居住費、日常生活費のそれぞれの金額が、利用者の負担となります。
    食費、居住費については、施設と利用者の間で契約によって決められますが、目安となる額が定められています。
    この目安となる額(基準費用額)については、消費税率改定に伴い以下のように変更されます。

    居住費・食費の基準費用額(1日あたり)
    施設の種類 ユニット型個室ユニット型個室的多床室  従来型個室多床室食費 
     介護老人福祉施設

    2,006円

     (1,970円)

    1,668円 

    (1,640円)

     1,171円

    (1,150円)

    855円 

    (840円)

    1,392円

    (1,380円)

     介護老人保健施設

    2,006円 

    (1,970円)

    1,668円

     (1,640円)

    1,668円

    (1,640円)

    377円

     (370円)

    1,392円

    (1,380円)

     介護療養型医療施設

    2,006円 

    (1,970円)

    1,668円 

    (1,640円)

    1,668円

    (1,640円)

    377円

     (370円)

    1,392円

    (1,380円)

     介護医療院

    2,006円 

    (1,970円)

    1,668円 

    (1,640円)

    1,668円

    (1,640円)

    377円

     (370円)

    1,392円

    (1,380円)

    ※表の下段かっこ内の数字は改正前の金額です。

    ※所得が低い方に対しては、所得に応じた自己負担額の上限(限度額)が定められています。この限度額に変更はありませんので、「介護保険負担限度額認定証」の交付を受けている方の自己負担額は変わりません。

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局長寿社会支援部介護保険課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎2階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2445/2447/2449/2923 ファクス番号: 079-221-2925

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム