ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    FAQ

    名古山霊苑仏舎利塔の由来や拝観時間、ライトアップについて教えてください。

    • 更新日:2019年10月1日
    • ID:789

     

    回答

    昭和29年、インドの故ネール首相から人類永遠の平和の願いを込めて贈られた仏舎利を安置するため、名古山の山頂に昭和35年ドーム型の仏舎利塔が建立されました。
    縦覧期間は1月1日〜12月28日の午前8時40分から午後4時30分までとなっております。
    ライトアップは午後10時00分まで行っております。

    関連するFAQ

    詳しい情報・関連ページ

    お問い合わせ

    姫路市役所市民局市民生活部名古山霊苑管理事務所

    住所: 〒670-0051 姫路市名古山町14番1号 名古山霊苑内

    電話: 079-297-5030 ファクス: 079-297-5031

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム