ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    障害を理由とする差別の解消の推進について

    • 公開日:2015年12月10日
    • 更新日:2020年11月19日
    • ID:2736

    平成28年4月1日より施行される「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」について、福祉分野の事業者が適切に対応するために必要な考え方を示したガイドラインを掲載します。

    障害者差別解消法福祉事業者向けガイドラインの掲載

    平成25年6月に成立した「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」が、平成28年4月1日から施行されます。
    同法第11条の規定に基づき、障害者に対する不当な差別的取扱い禁止や、社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮の実施に関し、福祉分野の事業者が適切に対応するために必要な考え方を示したガイドラインが厚生労働大臣により決定されました。
    事業所内の研修等にご活用いただき、障害者の差別解消に向けた取組を積極的に進めていただきますようお願いいたします。

    手続き等に関する問い合わせ先

    姫路市健康福祉局監査指導課
    事業所指定担当(本庁舎6階)
    電話 079-221-2490 ファクス 079-221-2487

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局保健福祉部監査指導課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎6階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2387、079-221-2490 ファクス番号: 079-221-2487

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム