ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    職場の健康保険を脱退したとき(退職など)

    • 公開日:2016年8月19日
    • 更新日:2021年10月22日
    • ID:4340

    退職などで職場の健康保険を喪失したときは、国民健康保険への加入届が必要です。

    家族の扶養になったり、任意継続保険に加入される場合は不要です。
    (下記、「任意継続保険について」を参照してください。)


    手続きの概要

    手続きの概要一覧
    こんなとき手続きの種類手続きに必要なもの
    職場の健康保険を脱退したとき国民健康保険への加入

    職場の健康保険をやめた証明書(社会保険資格喪失証明書など)

    世帯主および加入される方のマイナンバー確認書類

    届出人の本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証・パスポート・顔写真付住基カードなど)

    委任状(別世帯の方が届出される場合)

    職場の健康保険の被扶養者でくなったとき 国民健康保険への加入

    職場の健康保険をやめた証明書(社会保険資格喪失証明書など)

    世帯主および加入される方のマイナンバー確認書類

    届出人の本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証・パスポート・顔写真付住基カードなど)

    委任状(別世帯の方が届出される場合)

    ご注意

    • 国民健康保険被保険者証は原則郵送で交付します。ただし、転入・入国を除き、世帯主かその世帯員で官公署発行の顔写真貼付の身分証明書(有効期限内に限る)を提示いただいた場合は、手渡しします。
    • 加入の届出が遅れると、国民健康保険料を最長2年間さかのぼって納めていただくことになったり、その間の医療費が全額自己負担となることがあります。


    申請様式・記入の仕方

    受付窓口

    国民健康保険課、地域事務所、支所(飾磨支所を除く)、出張所、サービスセンター

    午前8時35分から午後5時20分(土曜・日曜日、祝日、12月29日から翌年1月3日を除く)

    飾磨支所

    午前8時35分から午後7時30分まで(12月31日から翌年1月3日及び臨時休業日を除く)

    駅前市役所

    午前10時00分から午後7時30分まで(元日及び臨時休業日を除く)

    郵送での手続き

    郵送での手続きも可能です。

    詳しい内容については、下記のページをご覧ください。


    任意継続保険について

    職場の健康保険に加入されている方が、退職・転職などで職場の健康保険を脱退したときは、国民健康保険に加入する以外に、「今まで加入していた健康保険を任意継続する」「家族の健康保険の被扶養者になる」という選択肢があります。

    それぞれ保険料や医療給付の条件が異なりますので、検討のうえ手続きを行ってください。

    退職後の健康保険についての説明図

    関連情報