ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    道路・水道

    • 公開日:2014年3月31日
    • 更新日:2019年11月6日
    • ID:7036

    みんながふだん歩いている道路や、蛇口をひねるとでてくる水。道路や水道を安心して使えるようにすることも市役所の仕事です。

    道路の安全を守る

    壊れたガードレールの写真

    事故がおこらないようすぐに対応します

    道路がでこぼこだったり、穴があいていたらあぶないですね。歩いている人がつまずいて転んだり、自動車にきずがついたりするかもしれません。そこで、市役所は道路や歩道を点検して、いたんでいたら修理します。

    また、道路に自転車が置きっぱなしになっていたり、看板が歩く人のじゃまになっていてもあぶないですね。こんなときは、道路でじゃまになっているものを撤去したり、置かないように指導することもしています。

    それから夜でも安心して通れるように、街灯の点検や整備もしています。

    水道水のできるまで

    きれいな水はどうやってできるのでしょうか。姫路市豊富町に水をきれいにする施設「甲山浄水場」があります。どのような施設かのぞいてみましょう。

    甲山浄水場平面図の画像
    水滴のモチーフのキャラクターのイラスト

    番号順に水は流れていき、浄化されていきます。

    市川の水を取り入れる門の写真

    (1)取水口
    市川から表流水を取り入れます。

    大きな砂を沈める池の写真

    (2)沈砂池
    原水とともに流入した小石や大きな砂をしずめます。

    取り入れた水の量を調整する池の写真

    (3)着水井
    浄水しせつへ送る水の流量を調整します。

    薬品用の建物と、薬品を混ぜる池の写真

    (4)混和池
    にごりを取りのぞくために原水に凝集剤を入れ、よく混ぜます。またPH調整を行います。

    濁りを沈める円形の池の写真

    (5)沈でん池(1系)
    高速沈でん池
    凝集剤でにごりのもとである小さな砂や土をしずめ、きれいになった上ずみに塩素を入れ、急速ろか池へ送ります。
    沈でん物は排水池、排泥池へ送り、排水処理室で脱水処理します。

    濁りを沈める長方形の池の写真

    (5)沈でん池(2系)
    横流沈でん池
    凝集剤でにごりのもとである小さな砂や土をしずめ、きれいになった上ずみに塩素を入れ、急速ろか池へ送ります。
    沈でん物は排水池、排泥池へ送り、排水処理室で脱水処理します。

    水をろ過する砂の入った四角形の池を上方から見た写真

    (6)急速ろ過池(1系)
    急速ろ過池
    きれいになった水をさらに砂のそうでろかし、とても小さな浮遊物を除去します。

    水をろ過する砂の入った四角い池のないぶの写真

    (6)急速ろ過池(2系)
    急速ろ過池
    きれいになった水をさらに砂のそうでろかし、とても小さな浮遊物を除去します。

    地面の下にある、きれいな水を貯めた池の写真

    (7)浄水池
    水道の水として安全な水であるか検査をして、一時溜めておきます。(芝生の地下)

    配水池の水を送るポンプの写真

    (8)送水ポンプ
    山の上の配水池に送ります。

    お問い合わせ

    姫路市役所政策局 広報課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎3階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2073 ファクス番号: 079-221-2076

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム