ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    市外へ引っ越すとき(転出届)

    • 公開日:2016年1月8日
    • 更新日:2019年9月27日
    • ID:3159

    市外へ引越しをするときは、あらかじめ住民異動届(転出届)が必要になります。
    転出届と引き換えに「転出証明書」をお渡ししますので、それを持って、引越し先の市区町村で転入届を行ってください。
    (ただし国外へ転出する場合は、引越し先での転入届は必要ありません)

    届出手続き

    届出窓口

    住民窓口センター・支所・地域事務所・駅前市役所・出張所・サービスセンター

    必要なもの

    印鑑、印鑑登録証(登録者のみ)、国民健康保険証(加入者のみ)

    姫路市からの転出届は郵送でも行うことができます。
    転出については、遠方の市区町村への転出が突然決まったりして、前もって届出できない場合があります。そのような方のために転出届のみ郵送でも届出することができます。
    郵送での転出届出について

    転出届の特例を利用するとき

    マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方があらかじめ前の住所地へ転出届を行っているときは、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる特例転入ができます。この場合、転出証明書は必要ありません。
    転入届・転出届の特例について

    本人確認について

    届出の際に本人確認のための書類の提示をお願いしています。
    詳しくは関連情報をご覧ください。

    受付時間

    住民窓口センター、支所・地域事務所・出張所・サービスセンター

    土曜日、日曜日、祝日および12月29日から翌年1月3日を除く毎日午前8時35分から午後5時20分まで

    駅前市役所

    元日および10月第3日曜日を除く毎日午前10時00分から午後7時30分まで

    飾磨支所

    12月31日から翌年1月3日および10月第3日曜日を除く毎日午前8時35分から午後7時30分まで

    関連する手続き

    世帯主変更届(世帯主だけが転出するときは、世帯主変更届が必要です)

    住民窓口センター 住基担当(079-221-2354)

    国民健康保険の脱退

    国民健康保険課(079-221-2343)

    介護保険受給資格証明書の取得(要介護・要支援認定を受けているとき)

    介護保険課 資格保険料担当(079-221-2445)

    児童手当の消滅届

    こども支援課 児童手当担当(079-221-2312)

    在学証明書の取得(小・中学生が転出するときは、在学校で在学証明書などを受け取ってください)

    教育委員会学校指導課 学事担当(079-221-2762)

    なお、姫路市での印鑑登録は、転出とともに自動的に抹消されます。

    様式など

    • 住民異動届(転出届)
    • 転出証明書請求書(郵送による転出証明書の請求)

    関連情報

    お問い合わせ

    姫路市役所 市民局 市民生活部 住民窓口センター 住基担当
    電話番号: 079-221-2354 ファクス番号: 079-221-2357

    お問い合わせフォーム