ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    食育講座のご案内

    • 公開日:2016年6月7日
    • 更新日:2020年3月1日
    • ID:3610

    調理実習や食に関する講話を企画してみませんか。

    保健所では、関係団体と連携して、健やかな身体と豊かな心を育む食の情報を発信しています。

    乳幼児期はもちろん、成人や、高齢期を迎える世代にとっても、それぞれのライフステージに応じた食事のポイントがあります。

    公民館講座や保育所の親子教室など、幅広く食育講座をご活用ください。

    食育講座案内ちらし

    食育講座を実施する団体

    • 食育グループ「キャロッピー」(姫路地域活動栄養士会)
    • 姫路いずみ会

    対象・内容

    対象

    市内在住の方

    内容

    食育講座の対象年齢及び講師謝礼等の一覧
    講師内容大人のみ保護者と子ども子どものみ講師謝礼(参考)実施時期
    キャロッピー講話可(子ども:0才から)3才から7,000円から4~2月(3月は要相談)
    キャロッピー調理実習可(子ども:3才から)小学校3年生から10,000円から(材料費は実費)夏休み・冬休み
    いずみ会調理実習可(子ども:5才から)小学校1年生から7,000円から(材料費は実費)4~2月(3月は要相談)

    子どものみでの調理実習は、対象年齢内であっても人数やお子さんの経験によって保護者の方のご参加をお願いする場合があります。

    調理実習は当日の参加者がおおむね10人以上になるよう募集をお願いします。

    キャロッピーの食育講座は、「地域活動栄養士会(キャロッピー)食育講座ちらし」にさらに 詳しい講座内容を掲載しています。

    調理実習例

    「親子でクッキング」「和食がおいしい、旬の食材でクッキング」「魚料理に挑戦!」
    「簡単ヘルシーおやつ作り」「米粉クッキング」
    「低栄養を防いで、元気な食事づくり」

    講話例

    幼児とその保護者 「3食3色楽しく食べよう」「おやつも食事の一部です」「早寝早起き朝ごはん」
    成人 「味覚の不思議」「楽しく食べるコツ」「お料理、時短わざ」「低栄養を防ごう!」

    食育講座写真その1
    食育講座写真その2
    食育講座写真その3

    申し込みについて

    申込書

    実施時期

    4月から2月(3月は要相談)
    依頼は、準備の関係上、なるべく早く(概ね2か月前までに)ご連絡ください

    申し込み方法と開催までの流れ

    1. 申し込み
      食育講座計画書(様式1)に、開催希望日、内容などの必要事項を記入し、保健所健康課まで提出してください(ファクス可)
    2. 開催日の決定
      日程調整をし、開催日が決まれば健康課からご担当者に食育講座の決定通知を送ります。
      講師の都合によりご希望の日程に添えない時はお断りすることもありますのでご了承ください。
    3. 食育講座実施団体と依頼者の打合せ
      開催の1か月くらい前に食育講座の担当者から依頼者への連絡がありますので、具体的な内容の打合せをお願いします。

    費用について

    • 講師謝礼(参考) 
      地域活動栄養士会(キャロッピー)  講話:7,000円から、調理実習:10,000円から
      いずみ会 調理実習:7,000円から
    • 材料費 実費負担

    注意事項

    • 講話の会場や、調理実習ができる設備の整った会場は申込者でご用意ください。
    • 内容により参加人数に上限があるため、ご了承ください。