ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    城陽公民館

    • 公開日:2019年5月11日
    • 更新日:2021年10月20日
    • ID:4389

    城陽公民館をご紹介します。

    城陽公民館外観写真

    施設の概要

    城陽公民館はJR姫路駅から東へ徒歩10分の位置にあり、平成5年に吹き抜けのロビーが特徴の公民館として新設されました。

    城陽地区は新幹線から姫路バイパス、市役所から市川までの範囲です。税務署等の官公庁・マンションが多い15自治会6,300世帯で東姫路駅新設により人口も増えています。恒例の三左衛門堀川まつり・新年交礼会・作品展での文化講座の発表は好評を得ており隣接している小学校の子供たちの宿題の場、憩いの場にもなっています。

    今後も自治会・社協・地域包括支援センター・移動児童センターと協力して、地域のコミュニティの拠点として親しみやすい公民館を目指していきます。

    連絡先

    〒670-0947
    姫路市北条1053-1
    電話079-288-0943

    交通アクセス

    1. JR姫路駅から徒歩15分。
      道順:姫路駅南口から「南駅前町」の信号を東へ左折、700メートル先の城陽小学校前の信号を南へ右折、小学校のフェンスに沿って東へ左折すると正面に見える。
    2. 神姫バス「北条住宅南」停留所より徒歩7分
      92 「白浜海岸」行き、または「宇佐崎南」行き
      93 「東山」行き、または「山電八家」行き

    城陽公民館の地図は姫路市webマップ別ウィンドウで開くをご参照ください。

    各種講座のご案内

    • 講座は、変更になる場合があります。

    公民館からのお知らせ

    施設案内

    城陽公民館の施設をご案内します。

    概要

    単独館、鉄筋コンクリート構造2階建

    開館時間

    午前9時00分から午後9時00分まで

    休館日

    月曜日および12月28日から翌年1月3日まで

    会議室等の利用

    公民館では講座等の主催事業以外で、地域の集会等で会議室等を使用できます。ただし、社会教育法23条規定の以下の利用はできません。

    1. 営利目的での利用
    2. 特定の政党の利害に関する利用
    3. 宗教活動を目的とした利用

    使用料

    使用料一覧
    室名午前(午前9時00分から正午まで)午後(午後1時00分から午後5時00分まで)夜間(午後6時00分から午後9時00分まで)
    第1研修室200円200円200円
    第2研修室200円200円200円
    第1会議室500円610円500円
    第2会議室500円610円500円
    料理実習室610円710円610円

    施設管理上、夜間の貸出ができない場合があります。予めご了承ください。

    使用料の減免(姫路市立公民館使用料等に関する規則第2条)

    1. 市および公共団体が使用する場合:使用料の全額
    2. 地域の公共的団体が公益のため使用する場合:使用料の全額
    3. 市内の社会教育関係団体が社会教育のため使用:使用料の5割に相当する額
    4. 市長が特に必要と認める場合:市長が相当と認める額

    冷暖房費

    冷暖房設備を使用する場合は以下の実費相当額をいただきます。

    冷暖房費一覧
    室名午前(午前9時00分から正午まで)午後(午後1時00分から午後5時00分まで)夜間(午後6時00分から午後9時00分まで)
    第1研修室100円100円100円
    第2研修室100円100円100円
    第1会議室100円200円100円
    第2会議室100円200円100円
    料理実習室100円200円100円

    利用申込受付期間

    使用期日の属する月の前3月から使用期日の前日までの間

    平面図

    城陽公民館1階平面図
    城陽公民館2階平面図

    図は開館時のため、現在と相違する場合があります。