ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路城ライトアップイベント「姫路城 Castle History 30th 鏡花水月」の開催

    • 公開日:2023年8月10日
    • 更新日:2023年8月12日
    • ID:24368

    資料提供日

    令和5年8月10日(木曜日)

    お問い合わせ

    担当課 姫路市観光課
    担当者 石田、山本、芦家
    電話番号 079-221-1500

    目的

    令和5年12月に姫路城が世界遺産登録30周年を迎えることから、30周年記念事業として、「光でつなぐ Castle History 30th」をテーマに、光と水と音楽が響き合うライトアップイベント「姫路城 Castle History 30th 鏡花水月」を開催します。

    ポスターイメージ

    姫路城 Castle History 30th 鏡花水月

    期間

    令和5年11月22日(水曜日)から12月11日(月曜日)までの20日間(荒天中止)

    • 午後5時45分から午後9時15分まで

    開催場所

    姫路城三の丸広場

    参加料金

    有料(高校生以上500円を予定) 

    • 期間中の午前9時から午後4時までは、一部演出を無料観覧可

    主な演出内容

    「天空に輝く光のベール」

    照明タワーには江戸時代の風景をイメージしたデザインを施し、8箇所のタワーから昨年の倍の16台のレーザーサーチライトを照射し、光のベールが夜空を彩ります。

    「水鏡に映る、もうひとつの世界」

    姫路城三の丸広場にかつて存在していたとされる向屋敷庭園の美しい水辺を連想させる巨大な水鏡を設置するほか、小型の4つの箱型の水盤台を設置し、もう一つの世界を映し出します。

    その他

    その他にも、各種プロジェクションマッピングや6万球のイルミネーション、タイトル入りバルーン行燈、影絵インスタレーション等さまざまな演出があります。

    環境への配慮

    再生可能エネルギーや蓄電池システムなどを活用し、ゼロカーボンキャッスルの取り組みの推進を図ります。

    合同点灯セレモニーの実施について

    • 実施日 令和5年11月22日(水曜日)
    • 場所 姫路駅北にぎわい交流広場(キャッスルビュー)
    • 内容 大手前通りイルミネーション点灯式と連動し、三の丸広場会場でも同時点灯するほか、ピアノ・シンセサイザーによる生演奏を予定。なお、開催時間などの詳細な情報は、決まり次第お知らせします。

    公式ホームページ

    添付資料

    お問い合わせ

    姫路市役所観光経済局観光文化部観光課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎9階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-1500 ファクス番号: 079-221-1527

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム