ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    B型肝炎予防接種について

    • 公開日:2019年5月30日
    • 更新日:2019年10月7日
    • ID:6814

    B型肝炎予防接種は、平成28年10月1日から開始されます。対象の方には順次接種券を送付いたします。

    実施方法

    予防接種の種類

    B型肝炎

    推奨接種年齢(かっこ内は接種可能年齢)

    生後2か月から
    (1歳に至るまでの者ただし、平成28年4月1日以降に生まれた者に限る。(注))

    受け方

    <2回目>1回目から27日以上の間隔をあけて接種する。
    <3回目>1回目から139日以上の間隔をあけて接種する。

    (注)生後2か月から接種を開始できない平成28年4月1日~平成28年7月31日の者で、3回目接種を受ける際、医学的理由により接種を延長した方が良いと判断された者は平成29年9月30日まで1歳を超えても接種券が利用できます。(姫路市独自の制度です。)

    予防接種実施医療機関

    予防接種券の送付について

    1.平成28年4月1日~平成28年7月31日に生まれた方

    平成28年9月中旬に予診票と接種券を送付します。

    2.平成28年8月1日以降に生まれた方

    生後2か月になる前に予診票と他の予防接種シールと一緒になった接種券(シール)を送付します。

    予防接種券の発送前に接種を希望する方へ

    父子感染等で接種券の発送前に接種を希望する方は「姫路市B型肝炎定期予防接種申請書兼報告書」を予防接種実施医療機関に提出して接種することができます。

    予防接種を受けるときに持参するもの

    誕生日によって以下の2通りの方がおられます。該当の箇所をご確認ください。

    1.平成28年4月1日~平成28年7月31日に生まれた方

    1. B型肝炎予防接種券
    2. B型肝炎予診票
    3. 母子健康手帳

    2.平成28年8月1日以降に生まれた方

    1. B型肝炎予防接種券(シール)
    2. B型肝炎予診票
    3. 母子健康手帳