ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    骨髄移植後等の予防接種の再接種に対する助成事業のお知らせ

    • 公開日:2020年7月2日
    • 更新日:2020年7月2日
    • ID:13103

    骨髄移植後等に再度予防接種を受ける費用を助成します。

    目的

    骨髄移植等(骨髄移植、末梢血幹細胞移植又はさい帯血移植)を行った方が定期接種を通じて移植前に得られていた免疫を再度獲得するため、再度予防接種を行う費用を助成します。

    内容

    骨髄移植等を行う前に受けていた定期予防接種を再度接種する費用の助成

    1. 姫路市が定める費用が上限となり、全額助成できない場合があります。
    2. BCGは助成対象外です。

    助成対象者

    1. 再接種を受ける日において20歳未満の姫路市民(注)
    2. 骨髄移植、末梢血幹細胞移植又はさい帯血移植を受け、移植前に受けた定期予防接種の再接種が必要であると医師が認めた者
    3. 助成対象者及び助成対象者と同一世帯に属する方の市民税所得割額の合計が23万5千円未満であること

    (注)四種混合ワクチンについては15歳未満、肺炎球菌ワクチンについては6歳未満

    助成の流れ

    (1)承認申請を行う。

    以下の書類を保健所予防課へ提出してください。

    • (ア)姫路市定期予防接種再接種費用助成申請書(下記のPDFファイルをご参照ください)
    • (イ)姫路市定期予防接種再接種費用助成に関する理由書(下記のPDFファイルをご参照ください)
    • (ウ)母子健康手帳(骨髄移植等を行う前に定期予防接種を受けた履歴が確認できるもの)又は当該履歴が確認できるもの
    • (エ)84円切手を貼った返信用封筒

    (2)承認後、予防接種を受ける。

    (3)再接種費用の請求を行う。

    以下の書類を保健所予防課へ提出してください。

    • (ア)姫路市定期予防接種再接種費用助成金請求書(下記のPDFファイルをご参照ください)
    • (イ)再接種費用の領収書またはその写し(予防接種の種類とそれぞれの金額が記載されたもの)
    • (ウ)予防接種予診票の写し又は予防接種の履歴が確認できるもの(母子健康手帳の予防接種の記録が記載されているページの写し等)
    • (エ)生活保護世帯にあっては、被保護証明書