ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

姫路市立動物園

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    動物園内の植物について

    • 公開日:2016年7月11日
    • 更新日:2019年9月3日
    • ID:7484

    園内の植物に関する情報を提供しています。

    開花情報

    園内には、内堀沿いを中心に桜が植えられています。

    赤い橋から姫路城を望む(北側)

    赤い橋についての詳しい情報は知って得する!動物園「まめ知識」のページをご覧ください。

    桜・北向きからの風景

    平成29年4月7日撮影

    園内の桜の様子

    満開の桜

    内堀の桜のアップ(赤い橋の南側)

    桜・南向きからの風景

    平成29年4月7日撮影

    内堀の満開のサクラの写真

    満開の桜

    園内にお弁当などの持ち込みは可能です。飲酒・たき火・喫煙などはご遠慮ください。
    食堂・売店は、営業を終了しました。長らくのご愛顧ありがとうございました。

    こちらのページもご覧ください。
    姫路市内の開花情報等のページ

    緑のカーテン

    葉っぱでできた自然のカーテンには、夏の日差しをやわらげ室温の上昇を抑えるだけでなく、葉っぱから水分が蒸発することでも周囲の温度を下げる効果が見込まれます。
    室温の上昇を抑え、快適に過ごすことができれば、エアコンなどの使用を控え、エネルギー消費を削減することにつながります。
    動物園でも、正面入口などに設置しています。

    平成28年の緑のカーテンのシーズンは終わりました。
    注:写真は平成28年度のものです。

    平成28年7月11日の緑のカーテンの写真

    正面入口西側(平成28年7月11日 撮影)

    こちらのページもご覧ください。
    環境政策室の緑のカーテンのページ

    藤棚

    園内には3箇所藤棚休憩所があります(無料休憩所手前、ペンギン舎横、ふれあい広場付近)。

    ペンギン舎付近の藤棚休憩所の写真

    その他

    園内では、ちょっとしたスペースにバラやツバキなど季節の花が咲いていることがあります。小さな花壇もありますので、「動物園でのお花見」を楽しんでみてください。

    保存樹

    園内には大きなエノキがあり、姫路市保存樹に指定されています。

    平成14年調査

    推定樹齢100年から200年
    樹高10メートル
    幹周2.3メートル

    園内にある大きなエノキの写真

    保存樹は、園内遊戯施設「イモムシ列車」と「ティーカップ」の間にあります。園内マップは以下のファイルをクリックしてください。

    姫路市保存樹については、こちらのページをご覧ください。
    みどり整備室のページ

    その他の樹木

    園内には、「コナラ」「ヤマモモ」「ニセアカシア」「クロガネモチ」などさまざまな樹木があります。中には保存樹に負けないくらいの大木も。樹木には、その特長が書かれたプレートがついていますので、ご覧になってください。動物とともに植物で気持ちを和ませるのもいいかもしれませんね。

    お問い合わせ

    姫路市役所観光交流局姫路城総合管理室姫路市立動物園

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地 姫路城東側

    住所の地図

    電話番号: 079-284-3636 ファクス番号: 079-284-3637

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム