トップページ館内の詳細 > 施設使用のご案内

催し物のお知らせ

平成29年6月27日現在
一般展示室

和室「交流庵」


施設の貸し出しについて

書写の里・美術工芸館の施設のうち、館の2階にある「一般展示室」は創作活動の発表の場や文化教室として、館の南側にある和室「交流庵」は茶会・句会や簡易な展示会などの文化活動の場として、皆様にもご利用いただけます。

一般展示室のご案内チラシ(PDF形式 743KB)
交流庵のご案内チラシ(PDF形式 4,291KB)


施設の使用料

(2017年7月1日改訂)
  午前 午後 1日
午前9時〜正午まで 午後1時〜午後5時まで 午後9時〜午後5時まで
一般展示室 1,540円 2,060円 3,600円
和室「交流庵」 2,060円 3,080円 5,140円
作品の販売などを行う場合は、10割増しになります。

一般展示室



展示風景


平面図

■設 備
  天井間接照明、スポットライト(調光可)、可動壁面(固定展示ケースを覆うこともできます)、除湿機

■貸し出しできる物品(無料)

貸し出し物品名 数量
 展示ケース(壁面ガラスケース)
 展示ケース(移動式ローケース)
 展示台(各辺90センチ×高さ30センチ) 12
 パネル(備付)
 バンテアンパネル 20
 折りたたみ机
 スタッキングチェアー 25
 受付カウンター
 ポールスタンド(結界) 14
 タイトルサイン
 ホワイトボード


■備考
 ・白布・ピン・キャプション等の消耗品は、各自で用意ください。
 ・ゴミは、各自で持ち帰ってください。
 ・使った後は、掃除をしてください。

和室「交流庵」

外観

茶会風景                      展示風景


平面図

■貸し出しできる物品

貸し出し物品名 数量
 湯飲み茶碗 20
 座いす
 茶会用数茶碗 20
 きゅうす
 座布団 20
 盆
 折りたたみ机

■そのほか
 ・台所の水道、電気、ガスは使えます。ただし、冷蔵庫など調理用の備品は使えません。
 ・消耗品は、各自でご用意ください。
 ・茶会を行う場合は、茶道具などは各自でご用意ください。(茶碗はあります。)
 ・風呂、寝具、座卓は使えません。
 ・ゴミは、各自で持ち帰ってください。
 ・使った後は、掃除をしてください。


お申し込み方法


・申込書を、使いたい日の3か月前の月の初めの日から、3日前までに書写の里・美術工芸館に提出してください。
  例)5月4日に使いたい場合=2月1日〜5月1日の間に、申込書を提出
・申し込みは、先着順です。
・申込書は、書写の里・美術工芸館にあります。
・市の後援などの場合は、別途申請が必要です。
・特定の設備を作るような場合は、許可が必要です。
・一定の事項に当てはまるときは、使用を許可しない場合があります。
  例)・公序良俗を害するとき ・美術工芸館の設置目的に反するとき ・作品などに損傷のおそれのあるとき など


姫路市書写の里・美術工芸館
〒671-2201 姫路市書写1223番地  [ 地図 ]
電話 079-267-0301 ファックス 079-267-0304


トップページ館内の詳細 > 施設使用のご案内