ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市下水道事業経営戦略について

    • 公開日:2016年2月15日
    • 更新日:2021年9月10日
    • ID:123

    策定の趣旨

    姫路市下水道事業では、将来、人口減少や節水機器の普及等により使用料収入の減少が見込まれる一方、施設の老朽化に対応するための改築更新費用の増大が見込まれます。更に、都市化の進展と集中豪雨の多発に伴う都市型浸水への対応が課題となっており、雨水排水対策事業にも多額の投資が必要になります。

    このように、経営環境が大変厳しくなるものと予想される中、安全で快適な下水道サービスを持続的・安定的に提供するためには、徹底した効率化・経営健全化に取り組み、投資の所要額の見通しと下水道使用料などの財源の見通しを均衡させることが非常に重要となります。

    これまで、本市においては、平成23年度に「姫路市下水道事業経営計画(以下「経営計画」といいます。)」を策定し、経営基盤の強化を図ってきました。しかし、平成26年度には集落排水事業の下水道事業会計への統合、地方公営企業の新たな会計基準の適用等があり、経営環境の変化に対応する必要がありました。

    そのような中、平成26年8月に総務省から、地方公営企業の経営基盤強化と財政マネジメントの向上に取り組むための「経営戦略」を策定するよう通知があったことを受けて、現状と将来見通しを踏まえ、現行の経営計画に代わる中長期的な経営の基本計画として策定したものです。

    計画期間

    平成28年度から平成37年度まで(10年間)

    経営戦略の実施状況については、計画(Plan)・実施(Do)・検証(Check)・見直し(Action)の、いわゆるPDCAサイクルにより評価・検証を行いながら、中間時である平成32年度に見直しを行います。また、経営戦略と実績との乖離が著しい場合、経営戦略の前提となる経営、財政の条件が大幅に変更になった場合にも見直しを行います。

    経営の基本方針

    「安全で快適な下水道サービスを、持続的・安定的に提供する。」

    経営戦略

    参考

    参考 姫路市下水道事業会計経営計画について

    姫路市下水道事業経営計画は、姫路市下水道事業経営戦略を策定したことにより効力を失っていますが、参考として掲載しています。
    詳しくは(参考)姫路市下水道事業会計経営計画についてのページをご覧ください。

    お問い合わせ

    姫路市役所下水道局下水道管理部下水道管理課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 東館3階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2653 ファクス番号: 079-221-2679

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム