ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    愛犬・愛猫が迷子になってしまったら

    • 公開日:2016年7月11日
    • 更新日:2019年4月8日
    • ID:1412

    飼い犬・猫が行方不明になったら、動物管理センターおよび警察(会計課落し物係)へ連絡してください。なお、迷い犬・迷い猫を保護した場合も同様に連絡をお願いします。

    飼い犬・猫が迷子になってしまった場合

    飼い犬・猫が迷子になってしまった場合は、動物管理センター(姫路市周辺の動物管理センターの連絡先は下記)および警察(会計課落し物係 連絡先は下記)に連絡してください。
    (動物管理センターへの連絡は、平日(土曜日、日曜日、祝日除く)の8時35分~17時20分にお願いします。)

    姫路市内の警察署(担当:会計課落し物係)

    • 姫路警察 079-222-0110
    • 飾磨警察 079-235-0110
    • 網干警察 079-274-0110

    姫路市周辺の動物管理センター

    • 兵庫県動物管理センター龍野支所 0791-63-5146(管轄地域:たつの市 相生市 赤穂市 宍粟市 神崎郡 揖保郡 赤穂郡 佐用郡)
    • 兵庫県動物管理センター三木支所 0794-84-3050(管轄地域:明石市 加古川市 高砂市 三木市 小野市 加西市 加東市 西脇市 加古郡 多可郡)

    返還

    動物管理センターに収容された犬・猫を迎えにきていただきます際、次の返還料および飼育管理費等が必要になります。

    返還料および飼育管理費一覧
    返還料飼育管理費
    犬の登録あり3,500円1日につき600円
    犬の登録なし 7,000円1日につき600円
     猫3,500円1日につき600円

    なお、登録のない犬は上記料金以外に、犬の登録手数料3,000円が必要です。
    また、狂犬病予防注射の実施、注射済票の交付等も必要となる場合があります。

    迷子の犬・猫が増えています

    最近、室内犬(小型犬)や高齢犬の迷子が増えています。
    これらのワンちゃんには鑑札や済票、迷子札等がついていないため、保護されてもすぐに飼主さんへ戻らないケースが多く見受けられます。
    また、多くの飼主さんが「室内で飼育しているから逃げない」「いつも戻ってくる」「高齢だから遠くまで行かない」と思っており、いなくなった場合を想定していないようです。

    迷い犬・猫を、最初に発見・保護し、動物管理センターや警察に通報くださるのは、ほとんどが一般の市民の方です。迷子札等の有無で、飼主さんの元にすぐに戻れるかどうかが決まります。
    飼主さんは、今すぐ愛犬・愛猫に鑑札等の迷子札を着け、万が一、迷子になった場合は、ご近所を探すと同時に、動物管理センターおよび最寄の警察に連絡してください。

    愛犬・愛猫の命を守るのは飼主さんの役割です。

    迷い犬 捜索願い件数(姫路市動物管理センター受付分)

    • 平成20年度 378件
    • 平成21年度 325件
    • 平成22年度 318件
    • 平成23年度 348件
    • 平成24年度 265件
    • 平成25年度 299件
    • 平成26年度 252件
    • 平成27年度 184件