ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    猫が庭等に入らないようにする方法

    • 公開日:2019年4月5日
    • 更新日:2019年4月9日
    • ID:1574

    猫が入らないようにするためには、猫にとって快適な環境(「エサを簡単に得られる場所」、「人の出入りが少なく、静かで安心できる場所」、「柔らかい土や砂、芝生等がある場所」等)から猫にとって快適でない場所に変えることが効果があると言われています。その手段として一般的に用いられている方法を紹介します。「居心地の悪い場所」ということを、「猫が覚えるまで続ける」ことが重要なポイントです。

    猫が嫌がる環境を作る

    ニオイ

    猫が嫌がるニオイを発するものを散布したり、空き缶等に入れたり、スポンジや布に湿らせて猫の通路の風上に設置する。雨や風などで効果はだんだんと薄れてきます。効力を維持するために定期的に交換しましょう。

    • 食用酢
    • 木酢液
    • コショウ、カレー粉等の香辛料
    • コーヒーを淹れた痕のカス
    • タバコの吸殻の浸し汁
    • 市販の忌避剤

    猫が嫌がるニオイを発するものを細かく刻み、目の細かい網の袋に入れて猫の風上に吊るす。

    • にんにく、唐辛子、柑橘類の皮など

    猫が嫌がる香りのするハーブ等の植物を植える。

    • レモングラス、ゼラニウム、ペパーミントなど

    体を濡らす

    土や砂場にたっぷりと水をまき、十分に湿らせる。

    肉球へ刺激を与える

    大きめの尖った砂利やタイル、荒く砕いた卵の殻、ヒイラギの葉等を地面に敷き詰める。

    猫が来た時に追い払う

    水鉄砲(人の気配を感じられないよう注意)
    センサー感知式の散水機、超音波発生機

    物理的に邪魔をする

    猫の居着いている場所やトイレとなっている場所に植木鉢等の障害物を並べる。
    猫の通り道やトイレとなっている場所に大きめの石や軽石を並べたり、棘状のシートを敷く。
    トイレとなっている砂場の上に網戸用の網やフェンス用の網を覆い被せ、四隅に石等の重りを置き固定する。
    地面を覆う植物を植える。

    猫のエサとなるものを取り除く

    ゴミ捨て場は猫に荒らされないようガードする。
    ペットのエサを屋外に放置しない。