ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    名古山霊苑・姫路西霊苑・片山霊園(市有霊苑)墓地の工事申請について

    • 公開日:2024年4月10日
    • 更新日:2024年5月27日
    • ID:27217

    名古山霊苑・姫路西霊苑・片山霊園の市有霊苑内でお墓の建立や修繕工事、撤去工事等をされるときは、工事申請の届出が必要です。

    必要書類

    工事申請書等

    姫路市霊苑使用許可証(名古山霊苑管理事務所が管理している場合)

    使用者がお亡くなりの場合、名義変更手続きが必要です。名義変更のページ

    また、紛失された場合、再交付手続きが必要です。再交付のページへ

    霊苑使用に係る転貸証明書(寺院や自治会等が管理している場合)

    名古山霊苑、姫路西霊苑、片山霊園内には、市が管理していない自治会墓地寺院墓地等もございます。

    そちらのお墓で工事をされる場合は、その墓地の管理者への届出が必要となりますので、霊苑使用に係る転貸証明書を提出してください。

    霊苑使用に係る転貸証明書(様式)

    姫路市霊苑墓碑等施設基準

    新規建立時の参考にしてください。

    ご不明な点があれば、名古山霊苑管理事務所へ問い合わせてください。

    石材業者の皆さんへ

    • 土曜日・日曜日・祝日日の終日、平日の正午から午後1時までは受付いたしません。
    • 新規建立の場合、工事施工承認票は書類審査終了後にお渡しします。
    • お彼岸、お盆期間の工事はご遠慮ください。
    • 墓参道への工事車両の進入はしないでください。